ツーソンから戻りました

カボは「やっぱりハイキングには行かない事にした」という。

行くつもりだったのは、7つの滝を見に行くトレイルだけど
肝心の滝はきっと乾いてるだろうから、という理由。

で、朝食をとったあと、ツーソンから、二時間ほどのドライブで直行帰宅して
初の一泊留守番のよなちゃんに対面。

よなちゃんは
廊下の向こうにぼーっと立っていて
私達だと分かると
うんにゃああ! ぐにゃあああ!と
絶叫し続ける。

まずは猫缶をあげて
これで落ち着いたか?と思ったら
いつもよりもべったりくっつき虫で
遊びたい、触って欲しい
外に行きたい、もっと猫缶欲しい、と、一日中、お昼寝もせずに
次から次へと要求を並べてくれる。
やっぱ、さびしかったんだね。

外へ出してくれーと言うので
午後の一番暑い時間に、しかたなく外に連れて行ったら
一時は納得したものの、夕方になって、また行こう、とうるさく鳴くので
カボが連れて行ったら
よなちゃん、ハーネスからするんと抜ける技、習得。

ビックリしたカボに
いきなり連れて入られたのが
納得いかなかった、よなちゃん。
夕食のテーブルの周りを
おそと行く! おそと行く! と
大きな声で鳴きながらぐるぐる回って、余計にカボをイライラさせたんである。
で、もう外には出さない。出すもんか。とカボは宣言。
クセになるから、最初が肝心だから、一日一回だけにしようって言ってるのを
可哀想だからって、おとといの夕方にもう一度出したのはカボだぜ。

そんなわけで
もうハーネスは出番が無くなるかもしれないのだった。


スポンサーサイト

COMMENT 0