小旅行 Flagstaff周辺 day2

P1060407.jpg
朝はもちろんMacy'sのおいしいコーヒーで
大満足にスタート

☆本日のハイライト☆
 Flagstaffから
 隕石クレーターMeteor crater
 ランチ@Winslow
 ダートロードをわざわざ通ってSunset Crater Volcano National Monument
 フラッグスタッフに戻って
 去年行っておいしかったイタリアンレストランPastoに行って失敗する

そんな感じで行ってみよー

コーヒーの満足感とともにうきうき向かった最初の目的地はMeteor crater
カボは息子を連れて来た事があるが私は初めて
私はカボのフライトで空から見る方がいい、といって断って来たんだけど
もうカボが今の会社でのフライトに戻らなさそうなので
しょうがなく?地表からのアプローチ。

I-40をクレーターに向かうEXITで降りた所から
すこし砂利道を入った所に
こんな廃墟がある
P1060413.jpg
お城などの廃墟好きの私はヨーロッパでは廃墟で何時間も過ごすが
歴史の浅いアメリカで、インディアンの廃墟じゃないこれって

砂利道、と書いたのは実はもう使われていない旧ルート66。
その幹線沿いに1930年代に作られた、クレーター見物の人の為のタワー。
25セントの入場料でオブザベーションタワーに登らせてもらえ
天気と運が良ければ、望遠鏡でクレーターが見えるかもしれない、というもの
クレーターからは6マイルくらい離れてて遠いし、位置も低いし、これってぼったくり。

ありし日の姿はこんなのであった
Meteor_Crater_Museum.jpg

で、肝心のクレーターは
そこからずっと走った所にあり
5万年前に隕石が落っこちて10秒ほどでできたというもの
P1060428.jpeg
でかーい

あんまりでかいんで、高度3万フィートの上空を飛ぶジェット機からも見えるわけよ。
 フライトアテンダントがコクピットに来た時に
「すごいねえ、隕石がハイウェイを避けて落ちて、ほんとに良かったねえ」と
 真顔で言ってパイロットを凍らせたという逸話がある。冗談言ってる風には見えなかったんだと…

入場料は16ドルとなかなか高いし
カボは60歳のシニア割引まで3ヶ月足りず満額支払う。
冗談っぽく値切ってみたがダメでございました。
そこで
元を取るわよ!とクレーターの縁を歩くツアーにも参加
P1060432.jpg

P1060438.jpg
歩いた先にはまたまた廃墟
これはこのクレーターに1903年から26年間
何か掘り当てられるんじゃないかと投資した
鉱山エンジニアBarringerが住んでいた場所。
その後博物館になったが強風で吹っ飛ばされたらしいわ

P1060453.jpg
ランチは
去年カナダの友人カップルが利用し、彼ら超おすすめの
ウィンズロウの
ラ ポサダ ホテルのレストラン、ターコイズルーム
うーん
悪くはないんだが
肉食べない人にはメニューの選択が少ない
P1060461.jpeg
ホテルは可愛い
でも線路の真横だぜ

去年の夏に行ったが雨降りだったので
行き直した
サンセットクレーター火山公園
P1060467.jpg
春休みだから人が多くて
ちょっとうるさかった

フラッグスタッフに戻り
これまた去年行って美味しかったレストラン
Pastoへ行ってみた
P1060474.jpg
超、激ハズレ
肉を食べない私達が選べるメニューは3つ
そこから選んだ25ドルくらいするパスタは
私のはサーモンでやけに塩辛いわ
カボのは茹ですぎで、カニのソースのはずなのに
カニの味もしないし探してもほとんどカニ身らしきものはない
そしてウェイターは我々の注文したアペタイザーをすっかり忘れておった

高級イタリアンの名折れ。
このレストランは我々のリストから削除
今度フラッグスタッフに行っても
ここにはもう行きませんわ

今日のあたくし個人的なハイライトは
おいしい朝食と
やっと見に行けた
クレーター
スポンサーサイト

COMMENT 0