予定とは変わるもの

朝起きたのは早かったのだが、いろいろあって出遅れた。
ここから3時間はかかるセドナに行くのは無理があるので、近場の
ウインドケーブに登ることにした。

トレイル自体はそれほどハードじゃない。
でも今日の気温107度。しかも正午過ぎからの一日で一番暑い時間帯に
禿げ山のトレイルを登るのはやっぱりきつい。

私は非常に車酔いしやすい体質で
トレイルに着くまでに少し気分が悪くなり、酔い止めをその時点で飲んだのだが
間に合わなかった。
登り始めてすぐ、暑さも手伝って吐き気に見舞われ、何度か休憩しながらやっと頂上へ。

体調さえよければ、けしてきついトレイルじゃない。現に今日の炎天下でジョギング
しながら登ってきた人がいた。特別なトレーニングではなく健康の為に走っているという彼は「このジョギングしたら、食べたいものを何でも食べられるし」と言っていた(笑)



windcave6.jpg
山肌に書かれた、フェニックス中心方向を示す矢印。
何のためにつくられたのかな?
飛行機が東からフェニックスへ入ってくるルートのとき、この矢印が見えるらしいが
パイロットのためというわけではなかろうに?

windcave2.jpgサボテンの花


windcave.jpg後ろに見える山がウインドケーヴ。
標高は3127フィートだがトレイルヘッドは既に2000フィートの位置にある
スポンサーサイト