ワフー

オノ(ワフー)という冷凍の魚が
トレーダージョーズに売られているのを初めて見たので
さっそく、買ってみた。

Acanthocybium_solandri.pngwikipedia画像

オノ(ワフー)というのはハワイの言葉で、日本語では かますさわら というらしい。
体長が2mくらいにもなる大きな魚だそう。
使いやすそうな白身魚の切り身は、どことなく、めかじきっぽい?

フロリダへの夜行便を結局飛ばし、現地の朝に到着のカボに
空港に着くなり(アリゾナ時間午前2時半!)電話を入れて
 トレジョで、ワフーっちゅうやつ買ったで
と言ったら
えー!僕が帰るまで使うの待って!追加で買っといて!
と、えらく喜んでいた。
どこかで食べて、美味しかったらしい。

ネットでレシピ検索してみたら
macadamia nut crusted ono with mango lime butter
というのがFood Networkのサイトで紹介されていたので
これやってみようと思う。

(Ayaさんなら、この魚、きっともう食べた事ありそう!おすすめの料理法はありますか~?)



カボは腰の痛みをおしてフロリダはオーランドまでのレッドアイを飛ばし、
今夜フィニックスに戻って来る。
腰の調子次第ではそこで終わりにするが、今のところ「ちょっと痛むけど平気」だと言っている。
そのままボイジーへのトリップもやってしまいそうな勢い。

そういうことなら私も
初Boise
ついて行くかも?

とりあえず今夜空港に行って、フロリダから戻るカボと合流してから、腰の様子を見て決めようと思う。

Boiseは明日は雷雨の予報だし、気温も平均より暑めらしい…
北なのに、100F越すって?!
ホテルで自転車を貸してくれるというので
自転車でまわる予定だったんだけどね…どうしたものか。



と ↑ を書いたのは午前中のことだったが
なんと!
私はともかく
カボまでもが
ボイジーへは行かない事になったのだ。

その理由。

カボが昨日の夜フィニックスからオーランドへの夜行便を飛ばし、
ホテルに朝の5時に着いて
ドアに「起こすな」のサインを掲げて休んだ。
にもかかわらず
ハウスキーパーが朝から
二回も! どんどんとドアをノックしてガチャガチャノブを回し
大声で
 ハウスキーピーーーング
と叫んだので、カボは起こされた。

一度ならずも、二度もだよ!

そこで

 眠れなかったので安全運行にかかわる

とカボはクルースケジュールングとチーフパイロットオフィスに電話をいれて、
フィニックスから先のトリップからおろしてくれるように頼んだ。

こういう場合、お給料がどうなるのかは分からない。(カボはこれをやったのは初めて)
でもカボのせいじゃないし。
安全運行第一だし。

これでお給料減らされてみ?
ホテルに弁償してもらうべきよ!!

てかさ、エアラインクルーが常に泊まってるホテルなのに、信じられない。
エアラインクルーはもちろん、そうでなくても、昼間に眠りたい客はいるはず。
夜勤のナースやドクターとか。
何の為に「起こすな、じゃまするな、プリーズ」のサインがドアにかかげてあるわけ?

そういう従業員が首になっても、ちっとも気の毒じゃない。

同じ便の副操縦士も、フライトアテンダントもやっぱり同じ目にあったそうだ。
それぞれ、チェックアウトの際にマネージャーに厳しく苦情を言ったそうだが
このホテル、さてどのように対応するかな。

結論として、カボは腰はあんまり痛くないけど
疲れて仕事にならないので
今夜お家に帰ってくるため
あっしのボイジー行きは流れましたとさ。

荷造りして
チケットも、もう印刷してたのに~~~!!

なんか、直前キャンセルに縁があるわね~ここんとこ。

スポンサーサイト



COMMENT 2

Chacha  2011, 08. 02 [Tue] 12:26

☆Ayaさん☆

ワフー/ オノ、両方の名前で探してみてね。
Tokyo Fish Marketのウェブサイトを見てみました。わー、こんなお店が近くにあるなんていいな~!すごくうらやましい!

この間、シーバスをフレッシュで買ってみたら、マリネしてもちょっと生臭くてがっかりしたんだけど
この冷凍ワフーは臭みもなくてツナみたいな感じで、これはいろいろ使えそう!
あとは安全性だけ確認したいなあ~。

Edit | Reply | 

Aya  2011, 08. 02 [Tue] 00:39

オノって魚 どこかで見たような、、、 きっといつも行くTokyo Fish Marketだと思うけど。

でも 買った覚えも食べた覚えもないのよね、残念ながら。

でも 美味しそうじゃない~

今度 Tokyo Fish Marketに行ったら (あさっていく予定ですが) 聞いてみよう、っと。

Edit | Reply |