スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

見学者くる

おととい、カボと喧嘩になりつつあった時
ヨナちゃんを外に連れ出しました。
その間に連絡が入っていたようで、
私たちが戻ってきたらカボが「さあ忙しくしなければ!明日見学者がくる!」
といい、その時点で喧嘩は流れました(笑)

見学の人は最初のひやかし的な1組をのぞき、ここ数ヶ月来なかったので、家はすっかり生活仕様。
慌てて、人に見せる仕様に変更しました。

昨日やってきた三人組は、まあええ感じの人たち。
見学の間、私たちは留守にしているという建前なのですが、
ヨナちゃんがドライブは大嫌いでストレスもかかるので
お隣さんに前もってお願いし、ドライブウェイに停めさせてもらって、車の中にじっとしていました。

カボは、どんな人が来るか見たいから、と
お隣との塀の少し前に駐車。形も色も目立つ私のビートルでよ!
家の見学の持ち時間は45分間。見学者はそれを少しオーバーして55分ほどいました。

IMG_1732_20180201011006093.jpg
 イヤだ〜お家帰りたい〜

その間、男性陣は庭をくまなくチェック。
古い菜園も見にきて、それは私たちが車を停めているところのすぐ後ろでした。
「あ、くる!まずい!伏せろ!」
と伏せること二回。
見られなかったとは思うけれど、彼らはうちが気に入った様子で、前庭の鳥の巣箱までチェックしていましたよ。

IMG_1766.jpg
 じかんかけすぎ

案の定、彼らはうちが気に入ったようで
オファーを出してきましたよ。三月中旬引き渡し希望。

でも、えらい値切られましたやんけ!!4万ドルくらい値切って来るとは!
しかも「冷蔵庫をつけて、パティオ家具もつけてその値段にしてくれ」とは!

カボは当然ムッときて、強気に出ております。
「春が近づき、不動産マーケットのシーズンは今始まったばかりだから
そんなに値引きすることはありえない!僕らは急いでないんだし!」

そして、カウンターオファーを出すことになりそうです。お値引率低めで。
それも、すぐに出さずに時間かけてから出す、んだそうで。
私が買い手サイドだったら嫌だけどな。こういう勿体ぶるの。

「でも売った後、三月中旬のクローズだとしたら、僕らはどうなるの?どこに住むの?」
て、また今更そこへ話が行く。

レンタルしかないやん!?
売れてクローズしないと次の家もローンがおりなくて買えないんですってば‥
これ、もう何回同じ話をしたかしらね。

そして「ねえ、見にきてー!これ、こんなお家どお?」って見せて来るネットの写真には
お庭にプール。

キー! あなたが自分で、プールは無駄や!ないほうがいい、ていうたんやないか!!!
ちょこちょこ気が変わるの、付き合うのはしんどいですわ。

さあ、どう転ぶかな。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。