スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交通事故は怖い

元旦早々、タイトルが一年!!間違っていた‥そのことに一週間気づきませんでした。

あの記事を書いた元旦の夜。寒い夜でした。
私はサンルームでヨナちゃんとカウチに陣取り
スプレッドシートに手持ちの服のデータを入力しておりました。

すると、ドーン、ドーン、と、うまく説明のできない断続的な大きな音がしました。

庭の木の枝が折れて落ちて、小屋かフェンスを破壊したのか?

別の部屋にいて、ヘッドフォーンをつけていたカボも
「今の音、何??」
と聞いてきますが、私が聞きたいわ。

二人で家の周りを点検。すぐにカボが
「車。うちのドライブウェイに入っとる。」
と気がつきました。
歩いていくと、大破した車と、フロントガラスから投げ出されたドライバーが地面に転がっていました。
事故を目撃した、通りがかりの車に乗っていた人たちと、うちのお隣さんの夫婦とで
救護、通報などしましたよ。
その時の外気はマイナス6度。パジャマに上着を羽織って飛び出しただけなので
歯がガチガチ震えました。
運転者に大きな外傷はなく、出血は耳から。呼んでも返事はないけど唸っています。
事故の状況からしたら首を傷めているはずだと思い、パラメディックが到着するまで
けが人を動かさないように毛布でくるんで待ちました。

目撃者の話では、うちの隣の家のドライブウエイの側溝に突っ込んで飛び上がり、バウンドしながらうちのドライブウエイ入り口のもみじの木にぶつかって着地、大破して止まった時に、割れたフロントガラスから運転者が投げ出されたと。
車の中には誰もいないけどお酒がありました。
シートベルトはしてなかったのでしょう。てことは、バウンドする車の中でもんどりうって、あっちこっちぶつけているはず。

消防車三台、パトカー15台くらい集まってきて、ものすごい眩しさでした。
けが人を引き継いで、家に入りましたが
興奮して、落ち着かないことったら。
事故処理の現場の後片付けも夜遅くまでやってくれていました。
おそらく飲酒運転。
お隣さんもうちもドライブウエーから家までは離れているので、被害はうちとお隣さんの郵便受けがへし折られたことや木が折れたことくらいで済んだし、目撃者である対向車にも突っ込まなかったのが、本当に、良かった。
彼は、全く罪のない人を巻き込んで殺しかねなかったのだよ。

そう思うと、人生、次の瞬間なんてどうなるか、わからないんだよなあと改めて恐ろしく思うのでした。

うちの前は交通量が多い上、みんな飛ばすので、お掃除しようにも怖くてできません。
週末は車通りが少ないので、今日まで待って、車の破片を拾ってお掃除しましたが
ガラスの破片とか、無数に落ちていて、拾いきれません。
お家を売りに出しているのに、汚くされたら困るんだよなあ。、
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。