日曜の重い勤務

日曜日の勤務。
出勤したらば、私を含む半分以上のナースが6人担当になってました。
えー!退院を見込んで一人をオンコールにして、残りのナースにはシフト前半に無理をさせるって段取り?
ひどーい!

そして蓋を開けて見たら
私のグループから、一人が朝のシフトチェンジの時間に亡くなりました‥
夜勤が丸投げしない子だったので、彼女と協力して諸々の手続きはしたけれど
重苦しいスタートとなりました。

その夜勤の子から、体も仕事量も重たい患者さんなのごめんね、と引き継がれた
もう一人の患者さんは超肥満。
自分では動けず、ナースが重い重い太ももを持ち上げて手当てしないといけない傷がある人。
太ももにもひざ下にも傷があり、ふくらはぎ周りは、ゆうに1メートルはあった‥
先週私は少し腰を傷めてしまったらしいので、できるだけ腰にくる作業はしないでおこう、と思っていたところへ、なんともついてない割り振りでした。

さらに、ホームレスの患者が、なぜか病室に泊まり込んでいる自分のホームレス友達にも食事を出せ、と理不尽な要求をしてくるので、うちのフロアのルールに基づいて、それはできないと説明したのですが‥
その後ホスピタリストのドクターMと回診した直後、ドクターMを再び部屋に呼びつけて
「あのナース、こちらの言ってることがわかってないようだし、態度が悪い!」
と他のナースに変えてほしいと言う趣旨のことを言っているのが廊下にいる私にも聞こえました。
おお〜変えてもらって結構!願ったり!と私はホクホクしていたのですが
ドクターM‥
「何を言うんだ〜あのナースはここにいる中でもイッチバン優れた、いいナースだよ!彼女はベストなケアを提供するよ〜!」とか言ってるやないですか。
やめてー!
いかにも「君のためにいいこと言っといたよ!」って威張った顔で廊下に出て来たドクターMを
「なんでよ〜もう!余計なことして〜!彼の担当降りたかったのに!」と小突きました。

この患者へのムカつく心を抑え、
私が以前、他のフロアに助っ人に行った時にお礼にもらった病院カフェテリアのお食事券を三枚持っていたのを
「フロアのルールでは、食事は出せない。これ、私物だけど。カフェテリアでなんか食事とってきな」と
ホームレス友達に与えたわ。
優しくしたい、と言うよりは、ごねられてるのに対応してる時間なんかないので、くれてやったのさ。
でも感謝してなかったな‥。ケッ。

そして混乱した患者さんが二人。
一人は前の日にもIV管を抜いちゃったので
コーバン(粘着性のある包帯)でぐるぐる巻きにしておいたのにそれもうまく外してまた抜いた!
おばあさんなのに力は強くて、引っ掻くし抓るし、掴まれたところがアザになる‥
もう一人もシフト終わり近くに「IVチェックして」とナースコールして来たので見に行ったら
テープはがして抜いてた!
そして最初に書いた肥満の患者さんのIVまでが‥ああ‥
一日3人に抜かれるって、記録かもしれない。
しかもみんなハードスティック(血管がロールしたり、刺した瞬間に萎縮したり見つけるのが難しい)ときたもんだ。

さらに昨日は介助の量がいつもより多かったのです。
重くて動けない人たちを引っ張ったり転がしたり、転がしたまま中腰で支えたり、腰には優しくない体制のオンパレード。
やばい。

案の定、今朝起きたら両側の腰がこわばっておりました

今日と明日で回復できるかな‥

今日は月曜日。ペンキ屋さんが戻って来ました。
今日は二階の腐った木材部分の修理をしているので
サンルームはまだ遮断されてないけれど
ヨナちゃんは落ち着きません。

IMG_6609.jpg
はしご かかってる
おじさん、やねのうえあるいてる


カボも怖くて登れない急勾配の屋根なので、
ペンキ屋さんが落ちないか私もドキドキです。
スポンサーサイト

COMMENT 6

Chacha  2017, 07. 11 [Tue] 14:54

☆Kikoさん☆

ナースも人間なので性格がいい患者さんや一言ありがとうをいってくれる人には
自分にできるベストの看護をしてあげたいと思うのよ。
でも、病院にいる間にできるだけのものを絞り上げよう、とする人たちには
仕事だからちゃんとケアはするけど、心を添わせづらいなあ。

屋根の上を歩いてる時、すごい音するよ!
ペンキ屋さんは小柄な人なのにミシミシ!って。屋根って丈夫なのかな。
私も高くて不安定なところは怖いから無理よ。はしごに登るのも怖い。
室内用のステップラダー三段目までで限界(笑)

Edit | Reply | 

Chacha  2017, 07. 11 [Tue] 14:32

⭐︎ししゅうねこさん⭐︎

日本に住んでるとまず見る機会のない
ものすごい肥満体を(しかも裸)なんども見られるアメリカのナース(悲)
疲れ取れた気がしないけど、腰はなんとか、薬飲んで、だましだましいけそう。
腰の筋肉、ピキッとなる寸前でなんとか踏みとどまれたみたいよ〜
ピキッといったら少なくとも1ヶ月アウトだもん。

うちの屋根は特に急勾配みたいで、
カボは前の家なら登れたけど、ここのは怖くて無理だって。
ペンキ屋さん、平気っぽくてはしごもヒョイヒョイ‥
私、仕事で、まさに「屋根から落ちて骨折」した人たちを時々看護するから、余計にヒヤヒヤするのよ。

Edit | Reply | 

Chacha  2017, 07. 11 [Tue] 14:19

☆mogu07さん☆

明日仕事に戻って、また同じ巨体の人の担当だったら泣く‥
性格の悪い人じゃないので、それだけが救いでしたよ。

ヨナちゃん今日は大受難の日でした。サンルーム乗っ取られたの〜!
私が一緒にいてあげられたから、まだマシかもしれないけど
なんとかしろ〜とばかりにニャーニャー鳴いてました。
長かったペンキ塗り、明日で終わるらしいです。

Edit | Reply | 

Kiko  2017, 07. 11 [Tue] 12:06

なんだかバタバタしていて、コメントが中々出来なかったけど、お仕事、毎回、ご苦労様です! 本当に大変だわ。 色んな患者いるしね。

屋根の上のペンキ屋さんは、無事に終わったかな? 屋根の上だと落ち着かないよね。 ミシミシと音がしそう。 私は、高い所が苦手なんで、屋根の上なんてあり得ない。

ヨナちゃんも落ち着けないわ。

Edit | Reply | 

ししゅうねこ  2017, 07. 11 [Tue] 07:19

お疲れさまでした
ホント読んでるほうも重たいもの持った後のようなだるさが体に・・・(笑)
2連休で疲れとれますように♪

素人が屋根の上に出ると高さと勾配にぎょっとしますけど
職人さんは慣れてるみたいで結構平気みたいよね

Edit | Reply | 

mogu07  2017, 07. 10 [Mon] 14:48

あぁ....お疲れ様でした....
読んでる私にも疲れと腰の痛みが....(涙)
ゆっくり休んでくださいね〜〜

ヨナちゃんはママがいるから嬉しいけど、ちょっと落ち着かないね〜
屋根の上を歩かれると、結構音がするんですよね。

Edit | Reply |