九月最終日の体重測定とコンサート

木曜は勤務、金曜は休みでした。

勤務日の翌日はお約束のベッタベタ
IMG_7698.jpg
金曜は九月最終日。
職場からメールがきて
「今日が締め切りの体重測定の必要な人は、職員クリニックでやってあげるよー」
ですと。
そこでお昼過ぎに病院まで出向きましたよ。
仕事中にやる暇がなかったので、もういいやと思っていたこの体重測定。
身長に対して健康な範囲内であれば
それだけで、300ドル分のクレジットが医療費の口座に振り込まれるのです。
その申請を送るのが30日締め切りでした。
測るだけでもらえるのでもらっちゃおう。
ずいぶん太ったから「健康範囲内」だけど、
夜勤やってた頃ならもっと痩せていて、この300ドルもらえなかったところでした(笑)

金曜の夜は
シャーロット交響楽団のシーズンオープニングナイトに行ってきました。

プログラムは全てチャイコフスキーの作曲によるもので
幻想序曲ハムレット
バイオリン協奏曲
交響曲第4番。

バイオリン協奏曲は、説明の必要のないほどの超有名なバイオリン協奏曲。
何回聴いてもいいものは飽きないし、
奏者が変われば味も変わり、
生だとますます良いので
機会があるたび、何回でも聴きに行きますよ。

ハムレットと交響曲4番はオーボエ奏者が大活躍する曲目。
チャイコフスキー好き、バイオリン好き、オーボエ好きの私にとってはたまらない曲目でございました。

IMG_7730.jpg
コンサート終わって帰る前。
下駄が久しぶりで、痛かったです。

このコンサートは金、土の二日間。
以前は売り切れていた土曜日のいい席も暴動でキャンセルが出ていたのか残っているし、
しかも27ドルという破格値になっていたのです。
元値の1/3以下!
その値段ならば、カボさえよければ連続して今日も行っちゃおうかと思ったけど
昨日帰宅した時点でチェックしたら
残っていた中の一番いい席が売れてしまっていたし、
カボが今日は半日ボランティアに行っているので疲れるだろうからおとなしく諦めました。
スポンサーサイト

COMMENT 2

Chacha  2016, 10. 02 [Sun] 18:32

☆mogu07さん☆

体重の範囲はアメリカ基準だから
日本人の普通体型だともらえない可能性大。
私の身長165cmで、確か150LBSまではヘルシー範囲だった。それって重いけどなあ‥
ちなみに、太ってる人については一定量減量できたことが証明できたら振り込みがあるのです。

オーボエ好きには至福のコンサートでした。
チケット安くなってたけど私たちはひと月ほど前に定価で買ったので恩恵にあずかれず残念でした。
あまりにも安いから二日連続で土曜日も行くことも考えたんですが、結局チケット売れちゃってたし、どうせカボがしんどそうだったのでやめときました。そしたらなんと土曜日の夜はラジオで生中継がありましたよ〜(嬉)

Edit | Reply | 

mogu07  2016, 10. 02 [Sun] 04:05

ヨナちゃん「放さないぞ〜」と言わんばかりにしがみついた感じで
寝てますね〜
体重が健康範囲内ならいくらか振り込まれるってすごいな。
でも範囲がアメリカ基準で余裕がありそう(笑)
冬に着膨れて、重たいブーツ履いたままだったのに、パーフェクト!
って言われたのを思い出しました....

オーボエが活躍する曲はあまりないから嬉しいですね〜
しかもお安くなってるのも。
Chachaさんの装いも秋らしくシックで素敵だ〜

Edit | Reply |