猫と鳥に人気の我が家の裏庭

なぜか近ごろ、猫に人気の薪の山。

IMG_9425.jpg
あら!今日はべべ子ちゃんが!
登りはしなかったけど。



IMG_9403.jpg
ヨナちゃんの裏庭はトリだらけ
青いのも

IMG_9408.jpg
赤いのも

IMG_9423.jpg
キツツキちゃんも。

IMG_9421.jpg
ブルーバードの餌箱。
いかにも罠っぽく見えるのだろうね、なかなか中には入りたがらないブルーバードたち。
中に入らなくても横から食べられるように側面の壁に隙間を作ってあげています。

IMG_9420.jpg
 中のエサ、気にはなるんだけど、怖いんだ

気持ちはよくわかります。



生まれてこのかた、幸いにも大きな病気も手術もせずにこの年まで来た私。
気になる家族病歴もほとんどありません。

以前勤めていた病院で夜勤シフトだった頃、原因不明の頻脈になりました。
ストレステストやホルターモニター検査をしてもらい
「心臓に何ら問題なし。これはシフトワーカー症候群だ」
と心臓専門医から診断を受け、納得していました。

その後、日勤シフトになって1年半が過ぎ、頻脈は相変わらず。
夜勤をやめれば治るはずではなかったのかしら?
なのに、頻脈になったりおさまったりするし、相変わらず動悸もするし、
さらに最近は何もしていない時に息苦しくなることさえ
少なからず、あるのです。
これはちょっとまずいかも。
また検査しなくちゃ、と思いはしても
怖くて行けないような、勝手に治ってくれたらいいなと思ってる部分があるような
看護師にあるまじきメンタリティなのです。

一家の大黒柱たるアタクシ
病気をしている場合ではありません。
これでは、いけません。

お医者さん、行ってこよ。来週‥(とまた先延ばしにする)

スポンサーサイト

COMMENT 6

Chacha  2016, 01. 22 [Fri] 10:56

☆Kikoさん☆

うちの辺りはからすにスズメにヒヨドリ。モズもいたよ。あと鳩いっぱいいたな。
私ね、スズメ好きだったのよ。地味だけど可愛くって。

確かにカラフルよね、こっちで見られる鳥。
住宅地でも少し外れたら森だし、庭が大きくて木がいっぱいあるからか、鳥もいっぱいいるよね!
うち、ブルーバード今年は妙にいっぱい来てるみたい。
あとゴールドフィンチの好きな種の入ったバッグを吊るしたら
彼らも常駐するようになったよ。猫がいても平気みたい!ヨナちゃん爪がないし、なめられてるのかも?

うん、今日は幸い休みだったよ。次の出勤は火曜日なの。7連休!
病院は一応非常事態司令部が開設されて、通勤できないかもしれない人のために
昨日から泊まり込めるように、雑魚寝マットレスの準備をしたからとメールが来てたわ。
「くれぐれも空いてる患者の病室では寝ないように!」との注意書き付き。しないよそんなこと!

ドーナツ行きたかったけど(こんな日なのに開いてるんだって!)この天気では運転できないわ、私!
あったかくして、安全にお家で過ごしましょ。
こんな日は読書にもってこいじゃない!

Edit | Reply | 

Kiko  2016, 01. 22 [Fri] 08:48

No title

ここって、きれいな鳥がいて、好きなの!! 日本って、カラスとスズメしかいなかったでしょ。 夏は、ツバメがいたくらいで。 だから、こちらに引っ越して、カラスがいないのが、嬉しかった。 しかも、きれいな鳥が一杯いて驚いたのを覚えてるわ。 

Chachaさんのお家のお庭が素敵なんだろうね。 

Edit | Reply | 

Chacha  2016, 01. 21 [Thu] 16:05

☆mogu07さん☆

今日の記事にも書いたけど、べべ子ちゃんには珍しく
昼の明るい時間にデッキに来てヨナちゃんをガン見してました!二回も来たの!
薪の山でヨナちゃんの匂いを嗅いで、存在を思い出したのかな?

ブルーバード、こわごわ覗いたり首を引っ込めたりして、
今にも覚悟を決めて穴に入ろうとしてるところへ他のオスが来て妨害され、
二羽で喧嘩しながら飛び去っていく、の繰り返しが何回も続いています。

ふと思い出したのだけど、今は発売禁止なのかな、ちびくろさんぼのホットケーキと虎のバターが
もう、とんでもなく美味しそうだった!
で、母におねだりして即席のホットケーキ焼いてもらって、なんだか喉につまる感じでちょっとがっかりしたの。

Edit | Reply | 

Chacha  2016, 01. 21 [Thu] 15:57

☆ほんな。さん☆

これが人のことだったら、ナース面して
「絶対、検査に行って!今すぐ行って!」とか言ってるのかも、私(笑)
近いうちに行動に移します。安心できたら頻脈なんて勝手に治ったりして!

去年はすごく性格の悪いモッキンバードが常駐していて、他の鳥を蹴散らしてたのだけど
今年のモッキンバードは自分が餌を食べる時だけ意地悪で、食べたら去ってしまうので
他のみんなが戻ってこれるの!
猫たちはなんなんだろう、静かに張り合ってる感じ。
で、三匹ともいきなり薪の山に興味を示しだしたのも、さりげなく張り合ってる感じ。
仲良しなわけでもなく、喧嘩するでもなく、ただボーっとそこにいるの。
今日は野良猫べべちゃんが家に接近しすぎたのでヨナちゃんに叱られてたけど(笑)

Edit | Reply | 

mogu07  2016, 01. 21 [Thu] 05:20

べべ子ちゃんも蒔の山を楽しんでるんですね〜
隠れん坊ができそう?
覗き込んでるブルーバード、可愛い〜

原因が解らず、生活に大きく支障がないと、まあ良いか
そのうち良くなるわ〜と放置しがちですよね。
でもやっぱり心配だから、安心の為にも検査ですね!

↓外国っぽい食べ物!
ぐんぐん引き込まれますよね〜
大人の文学とは違って、リアル過ぎないのがまた想像力
を働かせて良いのかも?

Edit | Reply | 

ほんなあほな。  2016, 01. 21 [Thu] 01:44

検査して診て頂くことは、マイナスでないはず^^v安心できるし^^
体内の色んなバランスとかも、女子の場合は、色々あるしね~^^

お庭、きっと居心地がいいんでしょうね^^
猫さんにしろ、鳥さんにしろ、集まってくれる場所って、
人間にも居心地がいいはずだもん♪

Edit | Reply |