連勤最後の日

日本から戻ってからの仕事復帰は、先週の水曜と土曜働いて、日曜休み、その後は月、火、水と勤務だった。

火曜日は半シフトだったとはいえ残業したので帰宅が9時を過ぎていて、
睡眠時間が削られたので、完全に回復する暇がなかった。
そうして挑んだ水曜日の勤務。

ホスピタリストが気さくなケニア人ドクターで
患者さんグループも昨日と同じで
患者さんをよくわかってる分、少しは楽になるかしらと思ったけど
糖尿の人が多いのと
痛み止めの頻度が高い人が多いのとで
やっぱりバタバタと忙しかった。

うちのフロア全体ではないが、POD1での試験的試みとして
毎日午後2時にInterdiscipline meetingがある。
別室でドクター、薬剤師、ケースマネジャー、担当ナースで
患者一人づつについて各分野の視点から話し合うミーティング。
これ、いいことなんだけど、時間を取られてしまうのが難。
それが終わった後は、後回しにしていた投薬やらで色々忙しくなる。

そこへ、午後にフィジカルセラピーを受けるためにうちの病院へ来ていたカボが
自分の予約時間の前にうちのフロアを訪ねてきた。
とても相手してる時間はないので、悪いけど、2分で追い返した(苦笑)

患者さんたち、悪い人たちじゃないんだけど
それぞれ要求が多くって大変。
夜勤にレポートを送った時点ですでに午後7時半過ぎていた。
でも翌日出勤しなくていいと思うと、なんと気が楽なことよ。
宿敵Aもいないし!

さあ、木、金、土と待ちに待った3連休よ〜!
スポンサーサイト

COMMENT 0