時差ぼけから復活

31日にアメリカに戻って以来
夜に継続して眠れず、昼間に眠くなったりしていたのが
昨夜、やっと朝まで眠れた。
朝といってもヨナちゃんの朝ごはんコールまでなので
4時過ぎに起きるのだけど。

今日と明日は休み。

先日、日本で新しいピアノ楽譜の本を買ってきた。
私はカボがいない時にしかピアノの練習をしたくないので
今朝、カボとヨナちゃんが外にいる時にピアノを弾いていたら
ドアベルがなった。
立っていたのは見知らぬ女性二人組だった。
「ピアノ弾いていたのはあなた?素敵ね」
「素敵なおうちね」
ととってつけたようなことをニコニコ話した後
やっぱり
「今日はね、聖霊のお話をしたいと思って」
ときたよ。
「ワタシ坊主の娘ですからゴメンナサイ」
と言ったら素直に引いてくれたので良かった。
たいてい食い下がられるんだよな。

カボは午後にフィジカルセラピー(うちの病院で)の予約が入っていたので、留守。
カボの留守にはヨナちゃんが密着するので
何もできなくなる。

ピアノを弾こうとしたら
即座に
にゃああ!!
と飛び乗ってくるし
外へ出してくれ、と要求して、後追いして鳴くので
アイロンかけも掃除もできない。
その鳴き方がまた絶叫型なのよ。

しょうがなく外へ連れ出して落ち葉かきをした後
家に入ったら
少し落ち着いて、昼寝。
IMG_0778.jpg
でもここで昼寝されると
動きが制限されるんだよなあ
スポンサーサイト

COMMENT 4

Chacha  2015, 11. 06 [Fri] 17:15

☆Kikoさん☆

猫の気持ちわかったらいいのにね。
すごくわかりやすい時もあるけど、謎な時の方が多いもの。

わあ!なんでわかったの?ばっちりドーナツ食べてきたわよ〜!
でもりんご詰めのやつ頼んだら、上にかかってるグレイズがすごく甘かったので
せっかくかかってるものをナイフで削り落として食べました。

Edit | Reply | 

Chacha  2015, 11. 06 [Fri] 17:09

☆mogu07さん☆

私の帰国とやっぱり多少関係あるのかしら、絶叫型鳴き声がすごくって
カボに叱られてもフンガー!って言い返してます。
要求を聞いてもらえる事が、要求そのものよりも大事みたい。
お腹すいた!お外行きたい!というのならまだわかるけど
相変わらず階段に連れて行かれて、一緒に座るだけで満足、というのも健在(笑)

Edit | Reply | 

Kiko  2015, 11. 06 [Fri] 09:10

ヨナちゃん、Chachaさんがいない間、なんて思っていたのかな? ネコの気持ちが知りたい。

時差ボケから、復活したのね!!! もしかして、もう、ゲロゲロも治って、今朝は、ドーナツ屋さんに行ってきた? 

Edit | Reply | 

mogu07  2015, 11. 05 [Thu] 18:03

帰国してて寂しかった分、chachaさんを離したくないんでしょうね(笑)
そんな事よりボクを見て!って鳴き叫ぶんだろうな〜
そして、どうすればchachaさんが他事出来ないかも解ってるから
手枕で独占〜
chachaさんが大変だけど、ヨナちゃん可愛い〜

Edit | Reply |