病院実習#1

今日から実習するのは、ビレッジにある病院。
このところ、ニュースによく登場する病院だ。

「クリントン元大統領が、ニューヨークで今日心臓手術を受けた」あのニュースの病院ではない。


このニュースとか

これとか


カトリック系の病院で、地域に貢献している良い病院なのだが
なんせ、おそろしい財政難なのである。

病院がクローズされるのも間近というところで、パタソンNY州知事が病院運用資金のローンを申し出た。

看護師も給与カットを余儀なくされたが、足りないはずの看護師でさえ就職難のこのご時世、手取りは減っても職を失わないほうがよっぽどいいのだ。

そしてここで実習する私達は、インテンシブケアユニットでの実習が取りやめになって、病院が続いている限りは、普通の病棟での実習をすることになった。
でも学期中にもし閉鎖になった場合は、クラスの他のグループが実習している病院へ送られることになるらしい。

1800年代に貧しい人を助ける目的で設立され、現代にはビレッジという立地柄もあって?大きなHIV外来もつくられ
あの2001年のWTCテロのときには救急受け入れで大きな役割を果たした病院だ。

病院を救おうという動きが起こっているが、いかんせん、金額が大きすぎる。
負債総額は$700M、1ドル90円として630億円だもの。
道のりは遠そうだ。

帰宅したらこんなものが待っていた
IMG_3223.jpg
機長のバックヤード産、有機オレンジ&グレープフルーツ第二便。
オレンジ30個 GF6個。
スポンサーサイト