男の子の母のキモチ

Dim Sumランチ。

IMG_9888.jpg
鍋貼やら(いまいちだった)
鮮竹巻やら

IMG_9885.jpg
牛腸粉やら

IMG_9887.jpg
にらまんじゅうやら

二人で6品食べてお腹いっぱい。

帰ってきたらヨナちゃんはべったり甘えて
お気に入りのスタイル、頭押し付け寝。
IMG_9890.jpg

この後、カボがオーブンに久しぶりに火を入れるので
ヨナちゃんも外へ出た。
IMG_8978.jpg

しばらくして、ヨナちゃんを夕食に呼び入れたら
カボが、「すごい猫ファイトがあったんだよ。」という。
ヨナちゃんの胸に、抜けた毛が束になってぶら下がってる!
べべ子ちゃんと喧嘩したらしいわ。
毛のぶら下がっていたところを見たけれど、怪我はしていなさそう。

喧嘩させないで、見てないで、止めてよ〜!
父親ってやつぁ。

ヨナちゃんはご飯を食べてもなんか興奮して、やけにゴロゴロいってる。
IMG_8983.jpg
ドヤ顔だけど、よくみたら

IMG_8986.jpg
ヨナちゃん、耳が切れてるわ!!!!

IMG_8979.jpg
ぎゃ〜〜! 

IMG_8981.jpg
手足も泥んこ

だから、お母さんは
あなたをお外に出すことには最初から反対だったんです。
野良ねこのべべ子ちゃんは、ばい菌、持ってるかもしれないのよ!

IMG_9000.jpg
 おおげさだなあ
 たいしたことないって
スポンサーサイト

COMMENT 4

Chacha  2015, 08. 31 [Mon] 20:42

☆Kikoさん☆

そうね、テイクアウト式のアメリカの中華、ってところがほとんどだものね。私たちもアメリカンな中華はパスです。
トロントだったら至る所で本物の美味しいのが食べられるのに。
でもこんどのランチは中華はやめとこう。さあどこへ行きましょ?
インディアンなら数ヶ月前にオープンしたばっかりのMatthewsのTamarindが美味しいよ〜

野良さんたち、ばい菌も虫もきっといるよね。
会えば喧嘩になるベベ子ちゃんはともかく、もう一匹の気の良さそうなパフパフちゃんとは
ヨナちゃんは鼻付き合わせて匂いを嗅いでたんだそうで、
監督しているつもりのカボに
「ノミが飛び移ったらどうするんだ!」
と非難したらrolled eyeされちゃった!
あきれるのはこっちだよ!くぅっ、と拳を握ったわよ(苦笑)

ふふふ、DB君に利用されたのね〜 猫たちは人間をいいように動かすものね。かしこいわ‥
で、彼らは、じぶんが可愛いって自覚もあるわよね、絶対。

Edit | Reply | 

Kiko  2015, 08. 31 [Mon] 10:56

そうだ・・・私なんでも食べるってメールしたけど、ここでのChineseは、イマイチ苦手です。 今、ChachaさんのDim Sumのブログを読んで思い出した。 美味しい中華を食べた覚えが無いんで、もうずっと中華を食べていません。 

ヨナちゃん、べべ子ちゃんと大喧嘩したのね。 私もChachaさんと同じよ。 野良猫ちゃんのべべ子ちゃんに悪いけど、ばい菌付いていないかなって心配になりますよ。 よっぽど、お互いムッと来たのかな? ヨナちゃんにとってみれば、ヨナちゃんのお家の庭だし。 でも、べべ子ちゃんにとってみれば、彼女の縄張りだろうしね。 大怪我でなくってよかった。 

昔飼ってた猫は、外に出るのを躊躇して、一歩、二歩と出て、飛ぶように家の中に戻ってきたものです。 怖がりだったんだ。 今週末は、DB君に思いっきり利用された私です。 

Edit | Reply | 

Chacha  2015, 08. 31 [Mon] 07:35

☆mogu07さん☆

ベベちゃん、普段なら追いかけられると逃げるのに、昨日は反撃したらしいです。

喧嘩に勝ったわけじゃ無いと思うんだけど
デッキから呼んだら、のしのし大威張りで帰ってきて、ゴロゴロご機嫌だったんですよ。
大怪我じゃなくてよかった〜。
血もほとんど出てなくて、少し切れただけでした。
過保護かもしれないけど抗菌の銀入り軟膏(ヒト用)塗っておきました。

Edit | Reply | 

mogu07  2015, 08. 31 [Mon] 04:51

ペペちゃんとケンカしちゃったんですか!
カポさん、止めて〜〜
ヨナちゃん、何だか誇らしげなお顔して....
大きな怪我がなくて良かったけど、心配ですよね。

Edit | Reply |