いろいろと。

今週の勤務は明日から
火、金、日。
ああ。
4日も休んじゃうと仕事に行きたくなくなりますねえ。

でも来週はサウスカロライナのコロンビアに
来米中の小学校時代の友達を訪ねてドライブする予定で
そのためにも今週は頑張るよ!



IMG_8707.jpg
毎日サンルームの下を通過するパフパフちゃん

IMG_8709.jpg
 あっ パフのやつめ

IMG_8710.jpg
サンルームのヨナちゃんに気づいて、自分も寝転ぶ。
フレンドリーなのか喧嘩売ってるのかはよくわからない

IMG_8713.jpg
この位置関係でしばらく居た後
パフパフちゃんは立ち上がって
カボの作業するオーブンを最短距離で迂回しながら
お隣の家へ去っていった 

パフパフちゃんは度胸の座った猫なのは確か。

IMG_9540.jpg
 ぼくだって へいきだぞ



IMG_8731.jpg
 おばさん、ネクターそろそろ空っぽですよ

はい。用意させていただきます

ハミングバードの数はアリゾナ以上らしく
ネクターの減りが早いわ



今朝、日本の父とスカイプした。
8月は寺の住職である父にとって最も体力的にもきつく忙しい月だが
電話の内容は主に叔父の病気のこと。

叔父の具合を聞いたのだけれど
いまいち叔父にも叔母にもわかってないのだそう。

県内のいちばん大きな病院(有名宗教系)に
先日のCTや大腸生体検査の結果を聞きに行ったのにもかかわらず
「来週、胃カメラもやりましょう」といわれただけで
何も聞かずに帰ってきたという。

日本の病院ってそんなん?
ドクターに遠慮して、聞きたいことも何も説明されなくても
言われるままに帰ってくるの?

叔父ちゃん、くいさがらなあかんー!

心配は心の毒じゃないか!よくなる病気も悪くなっちゃうよ。

明日、胃カメラなんだそう。
その結果の話をしたいから
明後日の朝にスカイプ付けてコンピューターの近くにいるように、と父から言われたわ。



このブログに昔から来てくださっている方なら
もしかしたら記事にしたのを覚えてくださっているかもしれない。

今はコロラドに住むカボの一人息子

その義理息子の一件が
また一悶着の様相を見せております
まあ見ててみ。これは荒れるでー。

ほんまに。
あっちもこっちも。
もひとつや。

さあて、バナナも買ったし
ワタクシは明日の仕事も頑張ろう。
患者さんたちにも同僚にも喜んでもらえる一日になるといいな。



スポンサーサイト

COMMENT 4

Chacha  2015, 08. 05 [Wed] 10:38

☆Kikoさん☆

お外でヨナちゃんと出会ってもパフパフちゃんは
威嚇も逃げもせず、ちらっと見た後はほぼ無視するように
そのままずんずん歩き続けていくのに
ヨナちゃんがサンルームにいるときはわざわざそこで寝転ぶんだもの。猫の心理は謎です。

クーパー君ちの猫ちゃんが指をパクって口に入れるのは愛情の甘噛みでは?
うちもスリスリしてlovie dovieな気分のときはそおっと皮膚をつまむ程度の甘噛みをしてます。
でも本気で遊び始めたらうっかり力が入っちゃうので歯型がつき、穴が空いて出血しちゃうこともあるけど
猫たち、ちゃんと加減してるんですよね。

叔父のことは結局予約の日まで持ち越しになりました。
検査の日は検査だけでドクター何も言ってくれないでしょうよ、って
言ったんだけど、
父は「知り合いの先生からこっそり聞き出してもらう」とまで言いだして。
叔父本人ならともかく親戚なのに、それに医師同士でも秘密の保持しなきゃいけないんだから
聞きだせるはずないよ、と言う私に
「いや、長いこと世話になってる先生に聞いてみるから、融通してくれるかもしれん」
って、これまた日本らしいことを言ってたんです。
結局今朝「お前の言う通りや。教えてくれへんかった」
って。そりゃあたりまえだわ。

義息子のことは
わたしも一時アリゾナで一緒に住んでたこともあるので
一線を引きながらも、カボに同意したりはしてます。
「これから息子のこのメールを送る。読むから聞いてくれ。どう思う?」とか
意見を求めてくるのが厄介。
一緒になって悪いこと言ったらカボの気分を害するだろうし
だからといってカボに反対して義息子をかばう‥には、かばう要素がない(苦笑)
難しいところです。
ちなみに義理息子は今22歳です。コロラドの母親のところへ引っ越して3年ほどになるかな?

Edit | Reply | 

Chacha  2015, 08. 05 [Wed] 10:16

☆mogu07さん☆

パフパフちゃん
フェンスが出来てからもルーティンを変えようとしなくって
毎朝毎晩、このサンルームの下を通過するのだけど
わざわざサンルームの下でごろんと転がるのは、ヨナちゃんを意識してますね。
今朝も転がってました。でもサンルームの方は見てないふり(笑)
おもろいやつです。

叔父の具合、結局今日もわからずじまいで
今月中旬の予約の日にまとめて説明があるんだそうです。
長い待ち時間での叔父叔母の気苦労の方が心配だわ。
先生に逆らえない、質問しづらい、というのはあるでしょうね。言われたオプションを受け入れるのが礼儀だと。
それは日本らしいのだろうけど‥
こちらの医療現場にいて、患者や家族が医師とやりあうのをみてるせいか
違和感あります。

義息子(怒)
まるで学習してません。これからもきっと成長しない‥
カボもすぐ過去の出来事を忘れて、息子の対応を期待しちゃうから
ガッカリ度もその分大きくなってるみたいです。

Edit | Reply | 

Kiko  2015, 08. 04 [Tue] 07:31

ヨナちゃん、睨み付けているだろうな。 パフパフちゃんも何時かお家の中に入って、ヨナちゃんと暴れてみたいって感じですか? クーパー君の家の猫たちのフォトを撮ろうと思いながらも、いつも忘れる私です。 フレンドリーな方は、私の指を噛みたくってしょうがないよう。 噛み付く振りして、パクッて口に入れるだけで、度胸無いようです。 

叔父様のこと心配ですね。 でも、日本の病院ってそんなものみたい。 なんか、煮え切らないと言うか。 はっきりしていないと言うか。 

義息子さんと又、何かあったのですね? 今、幾つでしたっけ? カボさんの息子さんだけど、Chachaさんが、とやかく言えないですよね。 一歩置かなければいけないでしょ? 私は、一切、クーパー君の息子さんの事は、何も言いません。 

Edit | Reply | 

mogu07  2015, 08. 04 [Tue] 05:00

ヨナちゃんもパフパフちゃんも度胸ある〜
パフパフちゃんはヨナちゃんを意識してますよね(笑)
窓を挟んでマッタリ、可愛い。

叔父サマの具合、心配ですね。
何を聞いて良いのか解らないのもあるだろうし、先生と呼ばれる職業の
相手には言われるがままなのは年配の方に多い?
難しい事を言うから解らなかったり、先生の言う事だから間違いない
だろうと思っちゃうのかも。
義息子さん、またトラブルですか〜
chachaさん達が巻き込まれません様に....

Edit | Reply |