マンモ日だったの

マンモグラムの予約があったので
私の勤める病院系列のブレストセンターに行ってきた。

本来なら去年の8月頃にやってしかるべきこの検査。
引越しのゴタゴタもあったとはいえ
ナースのくせに、10ヶ月も遅らせてしまうとは。

ええ、わかってます。
患者さんたちにエラそーに指導していながら
自分自身はnoncomplianceなんだもの‥スミマセン

ブレストセンターは
乳がん検査のマンモグラムと骨密度の検査だけやってる小さな施設で
我がC系列病院の競合相手、N系列病院のどまん前にある
医療系のコンプレックスビルの中。
周りのオフィスもN系が多くて
敵陣に紛れ込んだような気分で、なんとなく緊張。

機械に胸をギュウギュウ挟まれながら
「胸のでかい人はさぞかし痛いのでしょうねえ」
と言ってみる。
「実際ねぇ、小さい胸の方が痛いと思うわよ」
と放射線技師。
「引っ張んないといけないから。」
あんまり、説得力、無い。



これを書いてる今、木曜日の午後9時。
少しだけど午後に雨が降ったせいか、庭の蛍がいつもより多くて
とても美しい。
写真に撮れないのが残念だ。

明日は出勤だから、もうすぐ寝なくちゃいけない。
月曜日がオンコールだったので
6日ぶりの出勤だ。
まだちょっとトラウマだけど
元気出して気分を切り替えて行こう!

問題の暴力患者はひょっとしてまだ病院にいるかもしれないけど
もう担当しなくていいのがはっきりわかってるもんね。

明日、いい日になるといいなあ。

スポンサーサイト

COMMENT 0