ロテイター

同僚のニコルに頼まれて彼女の代わりに出勤した土曜日。
ひと月前に頼まれて、よく考えずに了承したけど
この週末はロングウィークエンドだったのだ。

子供もいないし、カボは年中お休みなので
別に連休でもいいんだけどさ。

でも出勤して後悔した。
ローテイター患者がアサインされておった(涙)

ローテイターはいわば「最大級迷惑患者」
チャージナースの元に特別な記録表があり、
担当スタッフが毎日変わることになっていて、
スタッフは一度その患者をアサインされたら
その後、全スタッフを一巡するまで
二度とその患者は担当しなくてもいい。

その人のケアにものすごく手間がかかる患者や
みんなに嫌われる性悪な人柄の患者だったり
精神的または物理的に暴力的だったり
そんな人がローテイターになる。

朝からドクターと回診するとき
「センセー、家に帰しましょうよー、
 ゆうべ、痛み止めくれないならAMAするって帰りかけたんですよ」
と言うと
「彼は今日もヒドイ感じ?全部拒否するんだってねー」
と、ヘラヘラしてるドクター。
そして彼の部屋に行きセンセーが
 やあおはよう。具合はどーだい
と言うなり

 黙りやがれアホ

と患者

 どういう意味だ。

とピキピキしてるドクターに

 でていけ!この****
 この病院も医者も**最低
 痛み止めよこせ!

fワード連発で罵られたドクター。

 ‥‥Chacha 出よう。

そして先生は静かに怒りながら
さらにこの患者の痛み止めの処方を減らしたのでした。

迷惑なのはナースのあたくし。
痛み止め変更を告げたら、患者が荒れました〜〜

お食事トレーを部屋のドアに投げつけてお皿をわったりするので
我が病院の、いかつい警備員二名に登場願った。

 くそデブ、そのでかい尻をこの部屋から持ち去れ


ちょっと太めの警備員をも罵り
電話機で殴りかかる。

怖いもん知らずやなあ

この患者は荒れるだけでなく
ケアも大変で
お尻や足に、骨まで見える深さのpressure ulcer(褥瘡)が12箇所くらいあるので
ドレッシングチェンジがものすごい量なんである
それをやってる時に排便するからまた取り替えて‥と
この部屋から出られない。

そんな合間に
ちょっとめんどくさいケースの退院があったり、
他にも、長期便秘のおばあさんのケアが大変。
ナース以外の人が見るブログだから
内容はここには書かずにおくけど
ドクターから、ナース泣かせのオーダーが出ていて
えらい苦労した。
できることなら、早退してお風呂に入りたかった。

ロテイターの傷のドレッシングを交換し終えたら
すでに6時過ぎてる。
それから慌てて退勤前の投薬をしようとしたら
このロテイターの首のIVが詰まってフラッシュできない(涙)
採血も拒否するこの患者はPICCラインも拒否しているが
セプシス患者で、抗生物質はIVじゃないとダメなんだよね。
「IVさっきダメになった」とレポートで言ったら夜勤ナースAは超不機嫌。

「つまりワタシがやらなきゃいけないわけ〜?」

前の病院の同僚だったらこんなとき
「大丈夫だよ!早く帰んな。そのために2シフトあるんでしょ!」
って言ってくれたよな。

 セプシスなのは承知だけど
 なんでも拒否する患者だから
 経口に切り替えてもいいか
 オンコールのドクターに聞いてみる。

と言って
夜勤のオンコールドクターに
その旨テキストを送ったら
夜勤ドクターSから怒りの電話がかかってきた。

 なにをかんがえとるんじゃ!
 切り替えなんてできない。
 第一日勤時間中にダメになったのに
 なんで日勤のドクターDに言わないで僕に言うんだ!


ダメになった時点で6時半過ぎてたんです‥
ドクターDは4時ごろ家に帰っちゃったし‥

 この患者はIVが必要なんだ!
 わかったね!


はい。

泣けた。
この時点で8時。
まだチャートもいっぱい残ってるのに。

夜勤のチャージナースEに
顛末を話しに行ったら
彼女は

 そっか。
 ドクターはそういうけど
 拒否されたら、患者の意に反してIVはできないじゃんねぇ?
 担当のナースは誰?Aか。
 私らでなんとかするよ。帰りなよ。

ありがたかった。
急いで残ったチャートをやって
病院を出たのは9時だった。

ドクターにも怒られて
引き継いだ夜勤ナースAにもあからさまに嫌な顔されて、落ち込むわよ。
どんよりした気分での帰路。運転も危なかったな。

日曜が勤務じゃなくて
ほんとに、よかった。
でも1日休んでまた月曜に出勤だけど。
スポンサーサイト

COMMENT 2

Chacha  2015, 05. 26 [Tue] 12:39

☆看護婦ママさん☆

その日レポート送った夜勤ナースって
トラベラーの人で、あんまりチームワークがどうのって思わないのかも。
でも心も体もヘトヘトなところへ、医者にまで怒鳴られて、めげちゃった。
occlusionが私のせいだ、とは思わなかったけど
私のシフト時間で起きちゃったからね。スッキリしなかったわよ。


ロテイターのその患者、
前夜の夜勤でも、私のシフトでも
AMAまであともう少し!ってとこだったのに結局去らなかったの。
私のシフトの朝から
ベッドサイドテーブルの高さの調節の事で
エイドと少し揉めたらしくって
エイドが患者よりでかい声でその患者を怒鳴りつけてさ。
部屋から出てきてチャージのところへ直訴しに行ったんよ。
エイドは交代したけど、患者はその事で余計に荒れて
暴力的だわ、誰かれ構わず言葉汚く罵るわで
そこへきてドクターが痛み止めの頻度と量を減らしたでしょ、もう最悪。
勘弁して欲しかった。
私らって、耐え忍んでナンボなの?
リーズナブルな苦労はしょうがないけど
なんでjerkな患者にまで機嫌とらなきゃいけないのか
疑問に思いつつも、やらなくてもいい(自力でできるはずの)食事の介助までさせられた。
「あのドクターに、僕の弁護士に話するって言ったか?必ず伝えろよ。」なんて言いながら
ブロッコリーくちゃくちゃ食べて
君の歯は綺麗だねえ、笑顔がいいねえ、とかご機嫌を取り出して
あげく
「何も知らない夜勤の人に、きっと僕の事悪く言うんでしょう。やめてね。
 いい人だと思われたいんだ❤️」
だと
ふざけるなー!

患者への訴訟は微妙。むかつくけどさ。
ノンコンプライアンスのせいで、再発して再入院してくる患者のことも
病院側が悪いって事になって国から払ってもらえなくなる、それと同じくらいに理不尽。
患者の訴訟、ほんとにぜんぜん聞かないもんね。
でも実際に怪我したとしたらやりやすいかも。
「わざと飛んでくるお皿を避けずに、私が顔を切る怪我なんかしたら
どうなるだろうコイツ?」と
思わない事もなかったよ。
労災になって治療費が出ても、患者はお咎めなしになるくらいかな。悲しいよね。

アリゾナ、帰れるもんなら帰りたい。
MIDO Sushiいっしょに行きたいよ〜v-409

Edit | Reply | 

看護婦ママ  2015, 05. 26 [Tue] 00:42

駄目駄目~ そんな事でクヨクヨしてたら。 看護は24時間なんだから、日勤の間にあった~夜勤の間にあった~ってそんなんでどっちが責任持つってのはおかしいよ。 これが夜勤だったら、絶対に日勤に回ってくるでしょ、しかもそんな悪い~残ってやる~って事なんて絶対無い!! 

自分の責任だ~とか自分が悪いんだ~とかってのはやめなきゃ。 自分の非でなった事じゃないんだしね。 そんなんで悩んでたら自分の身に来るよ~ 病は気からって言うでしょ。


強気にならなきゃ駄目よ~!!!!!!


でも何処でも居るのよね、こう言う馬鹿げた患者って。 日本でもそうなのかしら... 


それにしてもさ、看護師に対しての悪態、虐待って本当に嫌だよね。 当たりまえの様になってる所がオカシイ... 幼児虐待とか、仕事のハラスメントだなんだって問題になるけど、看護師に対しての虐待(言葉上、身体上その他諸々)はさ、本当に別に何でもない、やられて当たり前だ、そんな事で騒ぐのがオカシイって感じだよね。 患者に対しては強く言えない、言っちゃいけない、気を壊せてはいけない、etc.

本当におかしいよね。 我々が患者に対して虐待の訴訟を起こしたらどうなるのかな? そしたら患者からの虐待は減るかしら??? 訴訟を起こすのがオカシイって言われるだけか。 やっぱりオカシイ~ ムカつく~ 


早く仲良い友達がそこでも見つかりますように~ 見つからなかったら何時でも戻っておいでね~e-446

Edit | Reply |