予定があることもある

今週は3人の同僚たちから電話やテキストが来た。
そのどれもが、もれなく
「仕事のスケジュールかわって」
というもの。
私に予定がほとんど無いのバレバレなんである。

9月にこの街に越して来て以来
友達もいないし、子供がいないから学校関連の付き合いなどもない。

実質リタイアしているカボは
私以上に人付き合いの輪が狭く
近所には友達はない。
それに、今は何と言っても、オーブンに夢中だし。

そんな我が夫婦がお出かけするとしたら買いもの、食事か
そして、たま〜に、コンサート。

シャーロット交響楽団から昨日ハガキが来て
今週、売り渋っているコンサートがあるらしく
「木曜のコンサートは半額にするから〜!」とプロモコードが添えられていた。

今週は土曜日まで出勤しないアタクシに
ぴったり!
シベリウスの交響曲5番、ショパンのピアノ協奏曲2番、と
そんなに好みのプログラムじゃないけど
半額なら許せる。カボに聞いたら「行く」というし。

で、木曜日は急遽おでかけすることになったのだ。

昨日今日と少し肌寒くなったので
買ったばかりのSOU SOUのモスリンのワンピース+黒いスカートに
足袋と下駄を履くという
国籍不明な格好で出かけたら
コンサートホールの席案内の黒人女性にどえらい褒められた。

肝心のコンサートは、ショパンが意外に良かった。
ショパンのピアノ協奏曲の1と2が入ったCD持ってるけど
1が好きで、2はどっちかというと飛ばして聞いてた。
でも、生で聞くと断然いい。

予想通りに持て余したのはシベリウス。
馴染みの薄い交響曲5番。
ダウンロードして何度か聞き、好きになろうと努力したけど
ダメやった。
もともと私の得意な作曲家じゃないうえ、オーケストラもなんだかギクシャクしてた。
全曲を通して楽しめたのは通算で2分弱。

それでも半額だもんね!いいのだ!

ヨナちゃんの待つ家に帰ったら
ガレージのドアがまた全開していた。

そう、勝手に開くことがあって困るのだ。この家のガレージドア。
朝起きたら開いてることが前にも数度あって
気持ち悪かった。
でもここしばらくはそんなことがなかったから
冬の間、寒さのせいでセンサーがおかしくなっていたのかと思っていた。

とにかく、午後6時に家を出たときは閉まっていたのに、10時半に帰宅するまでの間に
ある程度の時間開いていたことになる。
怖いよ!危ないよ!

不用心で困るから、修理するかガレージの電源切って、って
ずっとカボに頼んでるのに(自分ではやらない/できないのさ)
なかなかやってくれてなかったんだもん。

また勝手に開いたのだろう、とは思ったが
念のため、不審者が家に入っていないことを確かめながら
そろそろと家の中に入り
ヨナちゃんの無事を確認。

ああよかった。
スポンサーサイト

COMMENT 2

Chacha  2015, 04. 27 [Mon] 13:06

☆Sunnyさん☆

こんにちは!こちらこそご無沙汰しています。

うちのドアは、厄介なことに
もともと閉めてあったものが勝手に開くんですよ。
車は外のドライブウェイにとめてあるので、通用口から外に出て
通用口の戸締りをするんですが
勝手に開いてしまうことがあるのです。

風の強い日だけ、とか寒い日だけとか
ドアをアクティベートしてしまう共通の原因がどうにも見つけられず‥

Sunnyさんちのは開いてしまう理由がわかってよかったですね。
勝手に開いたままで外出してしまった日に犯罪被害にあわなかったのも何よりでした。
我が家も何もなくてホッとしましたよ。
外の通りから見えないくらいドライブウェイが長いのが幸いしたかもしれません。

Edit | Reply | 

Sunny  2015, 04. 25 [Sat] 12:29

ご無沙汰しています。
ガレージのドアは私も帰ってきたら開いていてビックリした事がありました。何も無くても良かったのですが、家の場合はメキシカンペチュニアを両サイドに植えてあるので、その伸びすぎた枝にドアが当って開いてしまったようでした。こちらはドアが完全にしまった事も確かめずに車でドライブウェイから道路へ出て行ってしまうので気づかなかったようです。何かもっと難しい問題だと思ったらかなり単純で良かったです。あんな事があったのでドアが閉まるのを確かめてからドライブウェイから道路に出るようにしています。
でもChachaさんのところは違うようですね。

Edit | Reply |