オタクハウス

電話会社勤務だったという、最初のオーナーは
配線オタク?だったらしい。
彼が建てたこの家には
ものすごい数の電源アウトレットと
必要数をはるかに超えた電話接続用のジャックが
家中に付けられていて、見苦しい。

ちなみに、庭にも
使われていない謎の配線が土からニョキニョキ出ている。
(お隣さんによれば、これはかつて元オーナーがリス退治のために仕掛けを作ってあったその名残だという話)

データ用と電話用に分かれている
こんなパネルが、家中にわんさかあるのだ。
IMG_6887.jpg

ほんとに必要以上に付けてある。
たとえばここ。
同じ壁になぜ二箇所も要る?
IMG_6888.jpg

トイレの横の仕切りにも、古い電話の差し込み口
IMG_6889.jpg
そんな、ホテルちゃうねんから

屋根裏には
冷戦中にスパイ活動でもやってたんか?と思わせる
電話の交換ボードがある。
IMG_6892.jpg
ちょっと怖い。

小屋からデッキ、ガレージ、トイレ、二階、と
全部業務用レベルのインターコムで繋がっていたらしい名残があちこちにある。

それを取り外して
その穴をふさぐ作業を
カボが地道にやっている

作業員を見張る、現場監督
IMG_6867.jpg

 しっかりやってよ。
IMG_6873.jpg

監督、こんな感じにふさがりましたが。
あとは削ってペンキ塗りです。
IMG_6890.jpg

 うふん むにゃむにゃ
IMG_6877.jpg
いい加減な現場監督です



昨日に続き
今朝もやっぱり、お昼前に病院から電話があった。
それも、二回もよ!
IMG_6865.jpg

「休み」なのに。
「待機」じゃないのに。

留守電メッセージには
「午後から働けませんか。今日出勤したら、特別手当が出ます。できるだけ早く電話ください」
とのことで
手当が出るってことは、病棟はよっぽど切羽詰っているのだろう。
正直、出勤したくない。
そこを無理してでも助けてあげたくとも、
その電話があったときは、すでにカボと外出中。
そこから帰宅し、着替えて化粧して1時に出勤するのはとても無理だった。

そんなわけで本日も
ブッチギリ〜

私は無理だったけど
特別手当が出るとなれば
誰かが喜んで出勤していることでしょう。きっと。

自分の休みなのに
超過勤務しないことに罪の意識を感じるというのは
なんか、間違ってるよねえ。

明日も電話かかってきたら
良心に苛まれて
行きます、って言いそうだなワタシ‥
スポンサーサイト



COMMENT 2

Chacha  2015, 02. 11 [Wed] 20:13

☆mogu07さん☆

電話大好き、スーパーgeekだったんだと思います。
楽しみながら張り巡らしちゃったんでしょうか。
20年前だからインターネットもダイヤルアップだったし
家のどこからでもネットにつなげるようにしたんでしょうか。

電気にも結構こだわりがあったようで
「あれ、ここのコンセントが使えない?」と思ったら
実は遠く離れたスイッチでオンオフできるようになってたりして
でもオンにしたら壁の明かりが点いたままになる。
便利なようでプチストレス(笑)
そんな箇所があちこちにあるだけでなく
未だに何のスイッチか不明の、謎のスイッチもあります。
忍者屋敷のような仕掛けがあったりして(笑)

今日は電話もなく、久しぶりの三連休、休みましたよ〜!
明日頑張ればまた休み☆

Edit | Reply | 

mogu07  2015, 02. 11 [Wed] 05:33

電気なら解るけど、電話回線がそんなにもあっても
使わないですよね〜
配線回線作るのが楽しかったのかしら?

人手が足りないのは大変だろうけど、お休みの日は
休まなくちゃ、chachaさんが病欠しなくちゃいけなく
なっちゃう!

Edit | Reply |