カボ窯 土台作り

明日から気温が下がるので
セメント作業は今日のうちにやってしまうことにしたカボ。

80LBS (36kg)入りのセメントを
8袋ずつトラクターにのせて裏庭に何回も往復。
手伝おうとして、セメント袋を1㎜も持ち上げられずに
この時点であっさりお手伝いを断念したあたくし

だってねえ、猫砂のバケツ入りの大きいやつで35LBSあって
それを持つのがせいぜいなんだもん。
無理よ、無理。

三日後には就職前のフィジカル能力のテストがあるのに
腰、痛めてる場合じゃないのだ!

そんなわけでカボが一人で作業。

ミキサー(電動)にいれて水を加えてコンクリート練り
IMG_6048.jpg
枠に流して広げる。
その繰り返しで約8時間〜
IMG_6057.jpg

IMG_6060_20141101082349049.jpg
これも、情熱があってこそ。
そこまでやっても、裏庭で、薪をくべて、ピザを焼きたいのだ

IMG_6072.jpg
土台、できた。
今日から数日はコンクリートの養生期間。
スポンサーサイト

COMMENT 4

Chacha  2014, 11. 05 [Wed] 20:49

☆看護婦ママさん☆

アリゾナの家でもバックヤードへのゲートの壁を作るのにコンクリ作業したことあったらしいけど
今回はその時とは勝手が違ったようだけど、下調べもじっくりして、なかなかの出来だと思うよ。
って私に何がわかるわけでもないけど、見た感じは良さげ。
まだ先は長いけどね〜。
機長が
ご心配ありがとう、器具を使って完璧に平行になってるから大丈夫!是非見に来てちょうだい
と言ってました。

私も砂利山も砂山も登ったわよ!楽しいもんねえ。
見つからなかったから叱られた記憶はない(笑)
今の子供たちはそんなふうには遊ばせてもらえないのかもしれないね。

焼き芋は落ち葉だと焦げちゃってうまく焼けないかもしれないけど
看護婦ママさんのその言葉で急に食べたくなって、さっそく今日さつまいも買ってきた!
ドーナツより健康的なおやつだもんねーいいよねー。

Edit | Reply | 

看護婦ママ  2014, 11. 05 [Wed] 10:55

お~久しぶりに拝見したら、機長は凄い事やってるじゃないですか~ コンクリートは大変なんだよね~ ちゃんと並行にしてやらないと後で大変だし、やり直し効かないし。 土台もちゃんと作ってないと駄目だし。 偉いね~  

お祖父ちゃんがコンクリート工場だったから、コンクリートの元になる砂利山で遊んで怒られてたっけな~を思い出しました。 だって、子供にしたら、大きな沢山ある砂利山は=遊び場だもん。 砂利も種類があるからどの山が早く高く登れるかとかで競争したりとかさ~ 笑  


でも全部自分で作るの?? 


でも寒そうな気温が伝わってくるよ~  落ち葉沢山集めて焼き芋出来そうだね。 あ~ 焼き芋食べたくなってきた。 


機長に頑張ってね~って伝えといてね。

Edit | Reply | 

Chacha  2014, 11. 02 [Sun] 09:37

☆ほんな。さん☆

筋肉痛はセメント入れよりも
地ならし、穴掘りの日の方がひどかったみたいです。
でも背中のマッサージしてあげましたよ。

ピザ、乞うご期待!
窯が出来上がるのがいつになるか見当もつきませんが(春頃?)
情熱があるのであきらめませんよ〜!

Edit | Reply | 

ほんなあほな。  2014, 11. 01 [Sat] 18:50

カポさん、お疲れ様です~^^
筋肉痛になってらっしゃらないかしら??
やっぱり、好きな事でないと、情熱って、湧かない・・・で、その情熱で焼かれたピザ、美味しいんだろうな~^^
My窯で妬かれた第一号のピザ、画像、楽しみにしてます^^v

Edit | Reply |