沈黙して涙するのはもうやめた

なんだかキナ臭いタイトルですが
夫婦の危機などではありません。

仕事関係でムダに長いので適当にスルーしてください。



連勤二夜目の日曜の夜。
いつも大声で怒鳴りののしる
少し混乱したおばあさん患者が
この夜はぐっすり寝たのだ。
みんな大喜び。
ラウンドするときも起こさないように気を遣いながらだった。

夜だもの。寝てても不思議じゃない。
不審な寝方でもなかったし。

朝6時になり、薬を持って行ったら
採血の子が指から血を採っていた。それでも起きないおばあさん。
ちょっと乱暴に胸骨をこすってみたら目をうっすら開いてモゴモゴ言ってまた寝ちゃう。
念のために血糖値をはかってみても正常。

そこへ
私と同世代の古株エイドが出勤してきて
私の名を呼んだ。
ハーイ、と言ったら
むすっとして
「ハイ。2xxのLさん、なんで目を開かないの!」

「昨日はあんまり叫ばないで、ぐっすり寝たよ。さっき起こしたら起きたけどまた寝た」

「あれは私の祖母なの。なんで、起こしても反応がないの〜!?!?一体何の薬を飲ませたの〜!?!?
彼女は少しうるさいけど、飲み物をもってきてほしくて叫ぶだけなのに!なにを飲ませたのよ〜〜!!」

と詰め寄って来た。

 定期的な薬だけだよ。
 うるさいのを静かにさせるための特別なお薬も含め、臨時の薬は
 昨夜も今朝もなにもあげてない。
 医師から処方されたリスペリドン(抗精神病剤)は定期的に飲んでいるし
 変わった事と言えば昨日から処方の薬にごく少量のクロノピンが増えたくらいだよ
 昨夜の就寝時の薬は普通に飲んで、朝は眠くて危ないから飲ませなかった。

と説明したが
そのエイドは他の職員や患者さん家族もいる廊下で
ますます興奮、大声で

「リスペリドンって何のための薬!精神病のクスリ?
なんでよ〜! なんでそんなもの飲ませたのよ!なんでおばあちゃん起きないのよ!」

私が処方してるんじゃないのに
それも昨日に始まった事じゃないのに
なんで私のせいみたいに言われるのだ?
起きなくなったのは、おそらく薬のせいじゃないだろうに。

「なんでなの!こんなの大嫌い〜!」

と捨て台詞を残して去って行ったエイド。

残された私は
間違った事はしてない、と確信があったので
気は強く持っていたが
それでもそんな風に責められて、傷ついた。

一緒に夜勤を働いたクリニカルリーダーのジョーが通りかかり
わたしの八の字眉毛に気がついたのか
「……どうした?なにがあったの?」

こういう状況だった。
こんなこといわれた。

と説明したらジョーは

 そんなこと言うのはエイドが間違ってるわ
 貴女は悪い事してない
 ちゃんとナーシングジャッジメントを使って
 ドクターが処方した薬をあげたりホールドしたりしてるのだもの
 ダメよ、彼女に影響されちゃ。毅然としてていいんだから!

申し送りをした日勤ナースのJ
彼女は普段は意地悪でビッチーで苦手なのに
「あれはエイドがおかしい。ナースのせいじゃない。よし私が一言言っておく。」
と言ってくれた。

そうは言われてもショックで
あまりにガックリきてたせいか、チャートの残りをし忘れて帰路につき
途中で気がついて病院へ引き返してチャートする羽目に。
泣きたかった。
帰宅してカボに打ち明けて一緒に怒ってもらって仮眠をとったが
クヨクヨ、気が重く、眠れたもんじゃない。

月曜の夜に出勤すると
結局おばあさんはその後、ふつーに目を覚まし、また叫びだしたという。
ナーシングステーションでその夜の患者のデータに目を通して予習していたら
くだんのエイドが私を見つけ、とりつくろうように
「あらーChacha♡ そんなとこでなーにしてるの♪ 元気ぃ?」
そのわざとらしい笑顔にムカっときた。
「私は調子オーケーよ」と微笑まずに言ってすぐまたパソコンに向かった。
私はあんたにこびる必要ないのだ!

そして今朝の退勤時
比較的静かな夜だったのに
6時過ぎにまさかの駆け込みアドミッション!
朝の投薬もあるのに!

それでバタバタして、引き継ぎレポートをしてからチャートしようと
ナーシングステーションのコンピューターを使ってたら
ユニットクラークは呑気に勤務時間にはいってから朝食を買いに行ったらしく
席を外していて
だーれもいないステーション。
電話がなったら、アタクシがとらねばならぬ。

これだから嫌いなんだ。残業。雑用がチャートの邪魔をするんだもん。
「残業しないで!」って上からは言われるけど、それなら隠れてチャートさせてもらえる場所が
あればいいのに、ないんだもんな。

それはともかく、電話を取ったらラボラトリからで
「220室の患者担当のナースと話したい」
って言うから電話を転送した。
すぐにまたかかって来て
「つながらないよ!」
おかしいねーもう一回やるけどもしまたダメだったら彼女の番号は6xxxだから直接かけてや
と転送。
すぐまたかかってきた。

もういい加減にしてー!

「教えてくれた番号も留守電だよー」
というので
メッセージを聞いてそのナースを捜しに薬部屋まで歩いた。
「ベス、電話転送したけどつながらなかったから」
ベスは「あ、でんわまだ持ってなかった」
ムカ。
「だったらラボラトリに電話かけて。
220の患者のオーダーがこれとこれと新しくはいったんだけど
ラボラトリーは一時間前に採血したオーダーにそれを足してもいいかって聞いて来てる」

ベスいわく「あんたがドクターに聞いてよ。ドクターデイビスに」

ムカ!

「ドクターデイビスに聞きなよ!ほらドクターデイビスあそこにいる。聞きなよ!あーあ行っちゃった。」

ぶち。

「ベス。
私は新入院のチャートで残業してて
たまたまデスクに誰もいないから
貴女への電話を取って、貴女が電話を持って行くのを忘れたために
転送できないから、わざわざ探して言いに来たんだよ。
貴女の患者の事について、だよ。
私は何もその患者の事も知らないし、それがドクターデイビスの患者だって事も知らないし、
なんで私がドクターに聞かないといけないの?
私は忙しくって、疲れていて、早く帰りたいのに残業してるんだよ。
間違ってると思わない?」

私は、就職してから多分これが初めて、同僚に対してちょっと声を荒げた。

ベスは先輩だけど、いいよいいよ、となぁなぁにせず、間違ってる事は言わせてもらう。

そしたらベスは涙ぐんでるではないか!

ごめんよ。わたしがわるかった。
今、うちね、家庭も大変で、息子達の問題で、心がボロボロなの。
それに、クリニカルリーダーのNがさっき部署の異動のアナウンスをした。彼女は去ってしまう(それがどう関係あるのかわからんが)

と、ベソベソ。

かんべんしてくれー

残業で遅れてるのに
ハグして慰めてたから更に時間が過ぎたのだった…

でも言うべきことは言いました。
ノーモア、従順なアジア人!
ちょっと強くなれた気がする。
スポンサーサイト

COMMENT 10

Chacha  2014, 07. 29 [Tue] 15:26

☆看護婦ママさん☆

一回言っちゃうとなんだかふっ切れたみたいで、楽になった。
昨夜は態度のデカイCNAにも言い返したよ。

泣かせた先輩はその後、挨拶してくれなくなったけど、who cares,勝手にしなーって感じ。
正直、心はちょっとチクチクするけど、間違った事はしてなかったんだから堂々としてればいいのよね!

Edit | Reply | 

看護婦ママ  2014, 07. 27 [Sun] 12:50

オ~!!! ついに足踏ん張って云ったね! 偉いよ~! でも言い訳されても、今度はガン!と足踏ん張って云ってやんなね~ "知らねーよ。 テメエの患者だろーが!”

静かな人間が切れると皆怖がるから、後が楽になるかもよ~v-392

Edit | Reply | 

Chacha  2014, 07. 25 [Fri] 21:18

☆ゆきさん☆

うちのフロアではアサインメントは
夜勤ならその前の日勤クリニカルリーダーが作るけど
もらってから勝手に変えちゃう人はいます。
ナースでもとりかえっこして!って言ってきますよ。
でも昨日からの患者さんを引き続いて受け持ちたい、とか
とても手間のかかる患者は2人もつのが無理だから分散させて欲しい、とか
大抵理屈に叶ってるので、スタッフ同士で取り替えてからリーダーに報告すれば問題無しです。

先に自分でグループを作っちゃうという事はさすがに無いわ…
すごいなあその人。
悪名高くて、一階の皆が一緒に働きたくないって言って飛ばされて来たなら
二階でもそう言えば、他に行くフロアがあれば飛ばしてしまえない?
ダメならマネジャーから警告とかしてもらえないのでしょうか。
患者さんのセイフティイシューに関わるから、って理由なら(現にそうなんだし)
なんとかできないのかな…?

お疲れさまです。
しかし、どこでもいろいろあるんだわね〜〜。

Edit | Reply | 

Chacha  2014, 07. 25 [Fri] 21:08

☆sakusakuさん☆

傷つけるかな、とか、キツいかな、と
言う側にしてもドキドキして、心穏やかなわけじゃないですよね。
相手がこちらを思いやってくれてるわけじゃないのに
遠慮して、穏便に済ませていたらきりがない事もある。
ガツンとハッキリ言う事は時には必要かもしれません。
それで友達じゃなくなってしまうなら、
sakusakuさんの言う通りで、もともと友人じゃなかったのかもしれない。

私の我慢は日本人の優しさ穏やかさ、というより
ビビリ性から来てる(汗)ものなので
家に帰ってから内弁慶で旦那にぼやき、
憤慨した旦那から「なんで言い返さない!」と叱られ
ああ言え!こう言え!
と言われて
「同僚に言えないよ〜そんなこと」
で、余計にストレスになってたとこある(苦笑)

Edit | Reply | 

Chacha  2014, 07. 25 [Fri] 19:41

☆komomo姉さん☆

まだ比較的新人だし、知らない事も多いから
先輩にはお世話になってるってのもあるし
事を荒立てずおさめようとする日本的なリアクションも手伝って
つい我慢したりするんだけど
とうとうブチっと…
患者さんなら苦しい目に合ってるのだし、まだ理解もするけど。

日本人の良い所、失いたくないけど
ここぞってときには、目上でもズケズケはっきり言ったりしないと
やっていけないのが北米なんだな…。もう15年住んでるけどまだ慣れないよ。

Edit | Reply | 

Chacha  2014, 07. 25 [Fri] 07:11

☆mogu07さん☆

その古株エイドは、もともと
態度がデカイというか、怖いもの知らずなキャラクターではあったけれど
日勤だから、夜勤の私と一緒に働く事はないので
よけいに遠慮がなかったかもしれません。
身内が心配な気持ちはもちろんわかるけど
理由がなんであれ、言いたい事がある時に皆の前でわーっと言うのはプロフェッショナルじゃない。
わたしも気をつけなくちゃと思いました。

ベスにせっかく言い返したのに
年上の彼女にそんなふうにベソベソ泣かれて
つい「ゴメンねキツく言っちゃったね」って
あやまっちゃった(苦笑)

フィリピン人の同僚ナースが
以前はついへこへこしてたんだって。「イエスマム」 「ノーマム」って。
でもつけあがられるので、今じゃ毅然と言えるようになったよ、って言ってました。

私もちょっと進歩したけど
アメリカ人と対等にやりあえるまでには、まだ道は遠いかも〜。

Edit | Reply | 

ゆき  2014, 07. 24 [Thu] 20:22

うちもそう、CNAで何でも知ってるのと最近採用された人がいて、自分がボスになりたくて、アサイメントを私が作ってる時に自分でグループを作っちゃうので、いつもは割とフレキシブルな私もこの時ばかりは一言言いました。それと、私に一言も言わないで糖尿病の患者さんのリクエストのままに、ピザオーダーして、一枚貰って一緒に食べていたのよ、彼女の4:00 pmのFSが368という状態でカバレージとかで大変だったのに、こそこそと、電話したみたい。この時ばかりは、大噴火はしませんでしたが、皆にあとで、ゆきはこわかったと、いわれました。あとで失敗ばっかりしたと謝られたけど、でもね、私の責任上いい加減にしてほしいです。まあ、この人はこういう事ばかりするので有名で、私の受け持ちになった?ので、皆が一緒に働きたくないと、2階に飛ばされて来たんだけど、さしもの私も困ってます。1階の同僚に”ねえ、引き取ってくださいな。”と頼んだら”イヤーよ。”と断られたし、、、頭がいたいよー。

Edit | Reply | 

sakusaku  2014, 07. 24 [Thu] 13:09

おおお!がんばれー!!
私も少し前に、自分的にはちょっとガツンと言ったことがありました。
アジア人であり、関西人なので(なんやそれ?(笑) どうにもいつも「やんわり」があるんですが、あまりそればかりだと、友人によってはナメられてる、ことがあるって気がついて、、。それって友人じゃなかったのかな、とか今気がついた(≧∇≦)

Edit | Reply | 

komomo姉  2014, 07. 24 [Thu] 00:36

Chachaさんは優し過ぎ~~~
同僚だったら・・・甘えまくってるかも~~~^^;

言うべき事を言ったChachaさん、がんばったね♪
ベソベソ・・・日本人はあまりしないからちょっと驚くよね。

Edit | Reply | 

mogu07  2014, 07. 23 [Wed] 05:16

古株エイドさん、身内だから心配になるのは解るけど.....
不安をchachaさんにぶつけたかったのかしら。
でもchachaさんの話を聞かず決めつけて、人の所為にするのは
医療関係の人間としても間違ってますよね。
ベスさんもプライベートでストレスがあっても、それを仕事に
持ち込むのは患者さんの命に繋がる事があるかもしれないし
よして欲しいですね....
chachaさんがいつも優しいから甘えてるんだろうな。
お疲れさまでした!

Edit | Reply |