輸血でふけゆく土曜の夜

昨日と一昨日は大好きな同僚パティとペアで同じウイングだった。
一昨日は静かな夜で普通に終える事が出来たが

昨日はラフナイトだった。
5人の患者と空き部屋1つでスタートしたシフト。
夜の投薬の前に
6人目となる新入院アドミッションをアサインされ
2人か3人の薬をこなしてからERのレポートを受けようと思って
時間を稼いでたのに…
なのに…

ストレッチャーの車輪の音に加えて
ピッピッピとモニターの音が近づいて来た。

へ?

私の患者?

まだレポートも受けてないってのに
なんで患者を送って来るのよ救急室???
それとも、クリニカルリーダーが勝手にレポート受けちゃったの?

とにかく、フロアに来ちゃったものは受けねばならぬ。
リソースもない、クリニカルリーダーも手伝ってくれないので
アドミッションは自力である。

しかもこの人、血尿血便がありありの
ヘモグロビンの低い患者で
救急室で二時間前に輸血のオーダーが出てるのに
輸血も受けないままでやってきた。
救急室、コンセントさえもとらずに
メディカルフロアに(私に)丸投げって?

やっとアドミッションと、他の患者の夜の投薬を終えたところへ
ホスピタリストのドクターDがさわやかに登場、
彼はにこやかに

ハーイChacha!
腰はその後どうだい?
君の新しい患者のDさん、
救急室では輸血してこなかったの?
そうか、ここでしないといけないねー。
プラズマ2ユニット、赤血球2ユニットの合計4ユニットね
オーダー入れるから、準備でき次第すぐやってね♪
身体の中に抗凝固剤が累積してるからまずプラズマからあげてね。
それをなんとかしなくちゃ
出血で大変な事になるから。


そう。大変なことになる。
それなのになぜ救急室は
STAT(即やる)オーダーが出てたのに、輸血しなかったのさ?
患者さんは午後3時から救急室に居たのだよ?
それに…

4ユニットてドクター

ワタクシひとりで、これをさばくのですか…

輸血のオーダーが出たら、看護師の仕事リズムは狂う。1ユニットでさえ嬉しくないのに
4ユニットは、そりゃもう、泣ける。

輸血前のチェックをし、輸血用の特別なチューブをセットし、
血液バンクからその都度1つずつの血をもらってきて
同僚と一緒にベリファイしたりで
輸血を始めるまでにも時間がかかるのに
いざ輸血がはじまっても1ユニット落とすのに一時間半から二時間かかる
前半20分は患者の側に付きっきりで見てないとならない。
その一連の作業を、四回やるってか?

私は他にも5人の患者さん、1人は目が離せない急変寸前の人もいるのに
朝まで輸血しっぱなし、と宣告されたことになる。

ドクターD
ひどいわ…

冗談っぽく、眉毛をハの字にして
「ドクターD、 
 今から4ユニット〜??????」
と、思いっきり悲しい顔を見せたら
ドクターDは肩をポンポンとたたいて
「ダイジョブダイジョブ」(にこにこ)

ダイジョブちゃう!

結局最後の4ユニット目は
日勤ナースが来るまでに終えられず、引き継いだ。

ほとんど座る事も出来ずのしんどい夜だったが
ラッキーだったのは同僚のパティと同じウイングだった事だ。
輸血で部屋を離れられないときには
パティが自ら私の患者に対応してくれてた。

一緒に組む相棒によっては
救いようのないような悲惨な夜になってたはず。

パティにお礼を言うと
 こないだも、ものすごく助けてくれたじゃない!
 だから貴女を助ける事はちっともイヤじゃないの!
と笑ってくれたから有り難かった。

変則勤務のクレイジースケジュールは明日まで。
一晩休んで、明日の夜はまた出勤。
マジしんどいわ;;
スポンサーサイト



COMMENT 0