連休入り。でかけます。

一昨日、夜勤ホスピタリストのD先生が
「復帰したんだね。腰は大丈夫? 
そういえば、例の、君が作っていたプレゼン。どうだった?」
と聞いてきたので
エレベーターの前に貼ってあります…
と言うと
D先生、わざわざ見に行った。
恥ずかしいから見ないで〜!と言ってるのに
「よくできているじゃないか、写真を撮るべきだよ!」
なんて言ってくれた。

昨日の仕事は
また…私だけが6人担当になって
ランチ時間も勿体ないので
おにぎりをかじってチャートしてたら
D先生がにこやかに近づいて来た。
「あのポスターの写真を撮って嫁さんに見せたんだよ。
彼女はしょっちゅうレンガとか重いものを変な姿勢で持ち上げたりするから役に立つと思って。
良い仕事をしたね。」
簡単な事しか書いてないのに…

夜勤のドクターは二人居て、ぶっつづけ一週間勤務し、一週間休むという事を
この二人が交替でやっている。
さぞキツいだろうと思う。
ラッキーな事に二人ともすごく気さくで、ナースをリスペクトしてくれ、
A先生にいたってはナーシングステーションに座っているときに
患者のコールライトが鳴ると受話器を取って答えてくれる!そんなドクター滅多に居ないわよ!
CNAの仕事まで助けてくれさえする。

二人がいつまでもうちの病院にいてくれたらいいのになあ…



昨日の私の6人目になった新入院の患者さんは
90歳+のおばあちゃんで
可愛いと言ったら失礼なんだけど可愛い!
愛さずにはいられない。
最近のことは歳のせいもあって忘れたりするけど
昔の記憶はバッチリ。
会話もリズムがあっておもしろい。
息子達とのやりとりも漫才のよう。

補聴器も入れ歯も無し、よく転ぶけれども骨折した事は一回っきり。
入院歴も生まれてこのかた一度、胆石の手術をしただけ、という
とびきり健康だけど
甘いものに目がない、素敵なスーパーおばあちゃん。
私はこの先5日休みなのできっともう会えないだろうから
ハグをしてお別れしたけど
「あなたはとってもとっても良いナースだよ、よくわかるよ。元気でね。ゆっくり休んでね。」
って言ってくれた。
5時間ほど一緒に過ごしただけだけど
お別れしたくないほど大好きになってしまった。



二晩担当した患者の娘さん、彼女自身も他の病院のベテランナース。
ナーシングステーションにいたクリニカルリーダーを呼び止め
「コーヒー買って来たの。これ、必ず母の担当ナースにあげてね。
 スイートな人で、母によくしてくれて感謝しているの」
って言ってくれた、と
そのとき私は他の患者のケアをしていたのだけれど
そこへクリニカルリーダーはわざわざ来て、告げてくれた。

コーヒー、飲み物をとりにいく暇も座る時間もなかったから、嬉しかった。
大忙しで疲れたけど、いい気分で病院を出る事が出来たわ。



明日からヒッコリーへ二泊三日で出かける。
めぼしい物件はネットでサーチはしてあるけれど
相場を知るためであり
まずは街が好きになれるかどうか、なので
物件見学の予約などは入れていない。
6時間ほどのドライブ、気をつけて行かなくっちゃ。
二人いっぺんに何かあったら
留守番のヨナちゃんがどうなるか、考えただけで泣ける。

ヨナちゃんお留守番…
トイレも2つ用意したし
ごはんもお水も複数のボウルに入れて行くけど
心配...

カボは自分のトマトが心配なので
植木鉢を芝生のイリゲーションがかかりそうな場所に大移動させていた。
枯れない事を祈る。
スポンサーサイト



COMMENT 2

Chacha  2014, 06. 10 [Tue] 18:17

☆mogu07さん☆

好評で嬉しいのだけど
怪我
防止のコーナーは、簡単な内容を、しかも
看護師のスキル本から図を拝借、内容を要約しただけだったので
なんだか後ろめたい気分があるのです(笑)

いまだに患者の素敵なおばあちゃんが恋しいです。
いつかまた会えたら良いな〜病院以外で。

今日の午後、帰ってきましたよ!
行ってみないと解らないこと、行っただけでは解らなくて地元の人に聞いて解った裏事情、など
実りのある旅でした。

Edit | Reply | 

mogu07  2014, 06. 08 [Sun] 04:51

好評な様で嬉しいですね〜
簡単だから解りやすいし実行しやすいと思いますよ!

連休前に素敵な患者さん達と過ごせると、連休後の
やる気にも繋がるかも(笑)
数日過ごしてみないと、どんな街か解らない部分が
ありますよね。
気を付けて行ってらっしゃい!

Edit | Reply |