竹かご届く

日本から荷物が届いた。
届いた、というか自分で取りに行って来た。
郵便配達の嘱託さんがズボラして
ドアまで来ずに配達通知票をポストに入れて行ったから。
前にもこんなことがあったのだよ。プンプンよ。

転送サービスと楽天の共同プロモーションで
国際配送料無料になるというのをやっていた。

それを利用して竹のカゴを買ったのだよ。
IMG_3666_2014053010522448e.jpg
じゃーん

もちろんチェックがはいる
IMG_3669.jpg

気になるのよねー
IMG_3671.jpg

 でも なかには はいらないよ
IMG_3656.jpg
 つかずはなれず



今朝、父とスカイプで話した。
昔ロータリークラブで世話をしたハンガリー人の元留学生から
地元での大学卒業式に出てほしいと言われてるんだ、と
電話のたびに毎回その話になるのだけれど
今朝の父は、なんだかいつもよりも行く気満々だった。

いままで海外へは完全に手配された旅しかした事が無いのに
一人で乗り継ぎ、しかもハンガリーだなんて。

私はベルギーへ行く前に
寄り道で数日間ブダペストに行った事があるが
英語があまり通じず、旅慣れているはずの私でも大変だったのだ。

更に難役度が高いことには
ブダペストから列車でウクライナ国境までいくのだと言う。

おとうたま、なんぼなんでも無理ですっ!

乗り継ぎだって、どの列車にのるかだってややこしいし
急に出発ホームが変更され、現地語アナウンスで周りの人が一斉に移動しても
外国人はわけがわからず取り残されたりする。
人に聞くにしても、いい人ばかりとも限らない。

できたら思いとどまらせようとしたのだけれど
 
「アジア人のスキンヘッドは避けろ、と犯罪者の間では言われているらしいから、大丈夫や!」

なんて…

431883_10152459774890942_1374919779_n.jpg
いや、たしかにスキンヘッドだけど。

「どうせ今回も用事が入って行けなくなるとは思うけど…」と
本人も言っていたけどね。
スポンサーサイト

COMMENT 4

Chacha  2014, 06. 02 [Mon] 16:34

☆ほんなさん☆

サイズ欲張ったようで、ちょっと大きすぎたけど
車でしか買い物行かないのだからまあ良いか?
ヨナちゃん箱やカゴ系には興味しめしても匂い嗅ぐだけで
入るのは怖いみたいです。好きな毛布を入れておいても、嫌がってすぐ飛び出しちゃう。

渡航延期勧告でてるような国の近くにわざわざ行かなくてもいいよね…
旅慣れてないとなると尚更。英語が怪しいとなると
どうしたってダメ〜!
寺が忙しくなって、仕方なくあきらめた、という結末になってくれたら
皆の顔も立って丸く収まりそう。

二階までがぶち抜きになってる家の梁だから
なんせ高さがあるのよね…
仮に、落下防止ネットに落ちた後
そこから一体(私とカボのどっちが^^;;)どうやって救い出すか… 考えただけで足がすくむ^^;
妄想は楽しいよね〜。あの梁を歩くヨナちゃんを下から見上げてみたいわ!

Edit | Reply | 

Chacha  2014, 06. 02 [Mon] 13:28

☆鍵コメさま☆

ひまわり、ウサギが掘り起こしに来るらしいので
気をつけて大事に咲かせるよ!

ヨナちゃんは、あのカゴだけでなく、ダンボール箱にも入らないのよ〜。
浅い猫ベッドは好きだけど。
先代猫はカゴ大好きだったんだけどね。
こだわりや個性があって面白いよね。

Edit | Reply | 

ほんなあほな。  2014, 06. 01 [Sun] 00:12

おお、板前さんが築地に仕入れに行く時のような籠だわ~^^
丈夫で使いやすそう
あ、馴れてきたら、ヨナちゃんの巣になるかもねww

お父様、元気で旅行には、行ってほしいけど、
今、ウクライナ方面は^^;;;
スキンヘッドでも、徳を積まれてても、危険は危険かと^^;;;

↓ああ、梁のありお家、素敵~♪
ニャンズも大喜びしそう!落下防止のネットをつければ・・・とか、妄想が膨らみます^^vvv

Edit | Reply | 

-  2014, 05. 29 [Thu] 22:47

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply |