寝不足のシャーロット日帰り

国境警備の担当者との面接予約は11時15分。

それに間に合いそうなフライトは5時25分と7時のがあったが
7時のはオーバーソールドで
とても乗れそうになかったし、これを逃したら後が無いので
始発の5時25分のに乗るため
4時前に出発。
起きなきゃと思うと緊張して眠れず、夜勤部屋でヨナちゃんと二人
階下から響いて来るカボのイビキを聞きながら(笑)起きていた。
あ、いや、ヨナちゃんは寝てた。

空港までの道はガラガラ。ハイウエイには街灯が無いので
森の中は本来ならば真っ暗なところだけど
満月なのが幸いし、薄明るく道の在処を照らしてくれた。

始発の飛行機は6時半にシャーロットについてしまうので
4時間半の時間つぶし。
そんなに時間があったらニューヨークまで往復とかできちゃう。
万一帰って来れなかったら困るからしないけど。
椅子が堅い!眠い!お腹空いた!
しかも大雨で、プロペラ機からターミナルまで歩く間に結構濡れちゃって寒い。 
トルネード警報まで出てる。

相手はボーダープロテクション。予約を無視して厚かましく登場し、心象を悪くしたくない。
リーズナブルにゲートの中で10時まで待ってから
空港のセキュリティを出て出発カウンターのあるエリアにあるオフィスを訪ねた。

笑顔の素敵な優しそうな女性職員に
予約してる?と聞かれて
「はい。でもちょっと早く着いたのですけど…」って言ってみたら
「全然問題ないわよ♪招待状とパスポートとグリーンカードと免許証みせて」
あらら、拍子抜け。

待っている間、他にも大勢
「予約今日じゃないんだけどだいじょうぶ?」という強者達が
大勢ウォークインしてきていた。
ハッキリ言って
 書類さえあれば飛び込みオッケー
ということらしい。この事務所だけかもしれないが。

そんなことだと知っていたら律儀に待たず、9時に来てたわ!

肝心のインタビューは
過去に警察沙汰になって無いね?飲酒運転もしてないね?
現住所は?と聞かれたくらいで
ほとんどなにも質問されず、すんなりアプルーブ。

そんなわけで面接は11時過ぎには終わってた。
残念ながら11時18分というフライトにはギリギリ間に合わず
2時半のフライトは混み混みで空席は2つしかないのに、スタンバイも7人もいる!
私は優先順位、6番め。

今日中に帰れるかしら…

IMG_3417.jpg
昨夜の徹夜中に
アップル クランブルパイを焼きましてね。
ええ、夜中に。
処分品のりんご5個入りの袋を買ってしまったので
早く使わないと傷みそうだし
木曜も水曜も用事で留守なので焼けないという事に気がついて
あわてて焼いたのだけれど
生地作って冷やさないといけなかったりで
焼き上がったの夜中の12時半になってしまった。
そんな時間じゃ焼いてもすぐに食べられないわ…

空港でのひとりランチは
10年ぶりくらいに食べた、これ
IMG_3419_20140516005342e90.jpg
ああギルティ


スポンサーサイト

COMMENT 1

-  2014, 05. 15 [Thu] 21:56

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply |