ヨガナーシング

もともと今日は夜勤だったが
先日のダイレクターとマネジャーとの三者面談で
アクションプランの一環として
午後のストレスマネジメントのクラスをアサインされた。

出席者には、わたしと同じく、比較的新採用でストレス感じてるっぽい仲間の顔が
ちらほら。

ヨガナースの提唱者であり、関連本の著者であり、あちこちでトレーニングを展開している
アネット タシーニさん。

彼女は我が病院のoccu health nurseなんである。

その彼女が教えるストレスマネジメントは
ヨガ色の濃いもので、というかヨガ。
誰でも出来る簡単なポーズを7つならって
呼吸法もおそわって、楽しい3時間だった。

その中でストレスの原因は
J A B
だと言われた。

judge, attack, blame
他の人の事や、環境の事や、政府の事や、自分自身のこと、なんでも
自分の基準で見て、正しいとか間違ってるとか判断して腹を立て、攻撃、責めることが
ストレスの根源なのである。

それから
コンシャスコミュニケーションのエクササイズもした。
三分間パートナーの話を聞き、黙ったまま、相手と互い違いに座って顔を見ずにじっくり集中して聞いて、
その場所に自分を置くという事。
ちゃんと聞くこと、その場所に「本当に」存在して、awareして聞く事の大事さ。

私は仕事でも、カボに対しても、昨日の父とのスカイプでも
相手の話をちゃんと聞いてないことがある。
作業しながらだったり、次になにを言おうか、と考えたり、気がちってちゃんと聞いてなかったり。
忙しくって、話してる暇ないんだよ、とイライラしながらだったり。

このエクササイズの本当の目的がなんであれ
私はちょっとハッとした。
自分がなんて言うか、考えてたから話を聞いてないって
どう見られるか、どう言い返すか、と自分に重きを置いて、相手の事を見てないわけで。

そして目覚めたような気がして家に帰って来て
カボの作ったチキンヌードルスープに
イタリアンソーセージミートボールを入れようとして拒否され、イライラして
そんなしょうもない理由から、ちょっと冷戦っぽくなっているのが実情。

カボがイタリアンソーセージの付いたパン粉を拾い
洗った苺がはいっているお皿に入れたのを見て
何考えてんねん!と心中で激怒した私は
ストレスマネジメントを学んだとは言えないか…

学びとは簡単ではない。

ワシらの次元が低いだけか?



今夜は11時半から月例ミーティング。
これからまた病院に戻らねばならないが
もともとのスケジュールだった12時間勤務よりは、楽である。
スポンサーサイト

COMMENT 2

Chacha  2014, 05. 14 [Wed] 14:22

☆mogu07さん☆

って、なるでしょ?
堪えるのはストレスよね〜
一分くらいホールドしてから、結局チクリと言っちゃったりして
我慢のストレス&責めるストレスの両方をどどーんと背負う事になってる気がする。

些細な事なんだけど、些細な事なだけに許せないってありませんか?
人は人、所詮自分ではないのだから受け入れる事も大事だけど
豚の生肉とイチゴはゼッタイダメ!(←しつこい)

Edit | Reply | 

mogu07  2014, 05. 13 [Tue] 05:12

あ〜私も同じ!
本当に些細な事だけど、なんで?!とイラッとする!
グッと堪える時もあるけど、攻撃責める事がストレスの
根源なら我慢したのが更にストレスになるのでは?と
思ってしまう....
でもイラッとしない様な心を持たねばならないんですよね(笑)

Edit | Reply |