苺のスコーン、サワードウブレッド

昨日摘んだ苺の残りで
苺のスコーン。
IMG_3325_20140512011311bf9.jpg
いつもはラズベリー、ホワイトチョコ、くるみで焼くのが定番なのだけれど
苺もおいしい。

バニラの代わりにアイリッシュクリームで風味付けをしたのは
Kyokoさんの焼いていたおいしそうなスコーンからアイディアを戴いた。

朝食の後、オーブンを引き継いだカボが焼いたのは
サワードウブレッド。
IMG_3332_20140512030608483.jpg

今回もカボのバイブル
「パン職人の弟子」の本↓を参考に。
IMG_1957.jpg

日本では馴染みが無いかもしれない、このサワードウというもの。
イーストで膨らませたパンではない。

四日くらいかけて作ったサワードウの種を
生地に入れてまた二日くらい発酵
おそろしく時間のかかるパンなんである。
IMG_3333.jpg
中はふかふか

私は酸っぱい系のパンはあまり好みではないのだけど
味見をしたらなかなかいける。

今夜の夕食は
このパンでサンドイッチと
カボが凝っている日本式ポテトサラダを作るんだって。
スポンサーサイト



COMMENT 4

Chacha  2014, 05. 14 [Wed] 15:15

☆Kyokoさん☆

カボは果物の中でラズベリーがとび抜けて好きなので
いつもはラズベリーの冷凍のをゴロゴロそのままいれるんですが
せっかくフレッシュ完熟イチゴがあるのに入れない手は無いと。
おいしくって、結局私が大半を食べてしまいました。

イチゴ狩り、近所にあれば良かったのに、残念ですね。
カンザスで果物狩りと言えば何になるんだろう?
桃とかあるのかな?
アリゾナに住んでいた頃、地元で有名な桃農園があり、桃狩りが出来たんですよ。
完熟の桃は自分の重みでへしゃげてしまうほど柔らかく、その香りと甘みといったら!
スーパーで売ってるものとは比べ物になりませんでした。あー、また食べたいわ☆

サワードウ、そうなのです。ものすごい時間がかかるんですよね。
スターターを作る所からして、理科の実験みたいで夫のツボにはまったようです。
スープに合う合う!夫は「イタリアでは皆こうするのだ!」とスライスしたパンをまずボウルに入れてから
その上にスープを注いで食べてました。

Edit | Reply | 

Kyoko  2014, 05. 13 [Tue] 09:43

おお、リンク貼ってもらってる!(嬉)。ありがとうございます~!

イチゴのスコーンも美味しそうですね。イチゴも中まで真っ赤なのが羨ましい!←うちの近所にはイチゴ狩りができる場所がないので、この前からいいなーと思って読んでいます。なんでスーパーで売っているやつって美味しくないんでしょう?(笑)。

サワードウ・ブレッドも美味しそう~。
この手のパンって、スープに合うので大好きなんですが、時間がかかるので、あんまり焼いたことがないです。あー食べたくなってきました。やばいです(笑)。

Edit | Reply | 

Chacha  2014, 05. 12 [Mon] 20:55

☆しまねこさん☆

アメリカで「スコーン」て名前で呼ばれてるものにも色々あってややこしいんです。
お茶の時間用の甘いもの、食事パン代わりのもの、
パックリ割れて膨らむタイプ、固めのケーキみたいなもの。
バターやジャムを付けて食べるようなタイプは
モサモサしてる物も多いんですが
私の焼くレシピはしっとりどっしり、砂糖多めで
何も付けずに食べられるタイプ。(そのぶんカロリーも高い…)

カボのパン、ベーグルも食パンもフレンチブレッドも初めて焼いてみたものの、
100点の出来とは言いがたかったんですが
今回のサワードウは大成功でしたよ。
二日目の今日もしっとりふんわり、トーストに良しそのままでも良し。
ピザレストランじゃなくて、いっそベーカリー開いてくれた方が私としては嬉しい…

准看護師さんだったお母上。
大変、しんどい、という言葉には疑う余地もありません。
それに日本の病院は上下関係が厳しそうだから
仕事のしんどさに加えて人間関係の気苦労もいろいろあったのかもしれないな…
お母上、ご苦労様でした。

私も身体はしんどいし、たまに大ハズレな人(J先輩とか!)に泣かされるけど
基本的に良い同僚達が多いし、医師がちゃんと意見を聞いて尊重してくれて
そう言う面では恵まれていると思います。

今日はこれから真夜中のミーティングで11時半に出勤です。
ヨナちゃんが「そろそろ寝ようよー!」と夜勤部屋に迎えに来て
私の椅子をガリガリやるのが辛い〜!
って、パパおうちにいるのに…これじゃ、パパの立ち場ないやん(笑)

Edit | Reply | 

しまねこ  2014, 05. 11 [Sun] 15:00

スコーン、って多分ちゃんとしたものを
食べたことが無いからか、イメージがいまひとつ
浮かばないワタクシです^^;
でもこれは美味しそう!見事なまでの真っ赤なイチゴが
すごくすごくソソります♪

そして、カボさんのパン!
いつもナンチャッテ~のパンもどきしか焼けていないので
パソコン画面を眺めてはため息。
あー、美味しそう~~~

↓の、お仕事のお話、いつも興味深く読ませていただいてます。
亡母がナース(といっても准看護婦)だったんだけど
いつも「大変」「しんどい」としか言わなくて
仕事のこととか職場のことなんてちゃんと聞いたことなかったから
(ま、反抗期&折り合いも悪く全然話を聞かぬムスメでもありましたが)
色々、あったんだろうなぁ~と
今更ながら、ちょっと思いをはせたりして。

ヨナちゃんは留守番が多くてご不満だろうけど、
ママはすっごい大事なお仕事をして
みんなを助けているんだよ~!!!

Edit | Reply |