両親誕生日。74歳、うわあ。

上司さえもファーストネームで呼ぶ文化の
アメリカの一般的な郵便には
郵便の宛名に、ミスターとかミセスとか付けない。

で、ワタクシ日本への郵便も…

MAKIKO TANAKA
1234-5 Nipponmachi
Dokokanoshi, Osaka JAPAN

みたいに 書いてきたと思う。

先日、日本から頂いた郵便の宛名に
「ミセス」って付けてもらってるのを見て、わあ丁寧なのね、と思って…
そこで、ハタと気がついた、んである。

ワタクシ日本の皆様を
無礼にも
年上の方も含めて、「呼び捨て」にしてきたんじゃないのけ
と。

失礼いたしました。

宛名を日本語で書くときは
さすがにちゃんと「様」って書いてたのだけどね…



両親が順番に誕生日を迎えた3月初旬。
二人とも今年で74歳である。
ちなみにやはり3月生まれの姉は
今年、大台の50歳!
そんな数字を見ると、あらためて怖くなる。

歳もとるはずだよなあ。

それはともかく、両親には春の寄せ植えと
「さくらももいちご」という
とってもラグジュアリーなお値段で美味しくなかったら非常に悔しい、イチゴを送った。
イチゴは金曜日につくはず。甘ければ良いんだけど。

誕生日とは関係ないのだけど、
父が最近凝っていて一日一本飲んでいるトマトジュース。
父や母がじぶんで店に買いに行って重い箱を運ばなくても済むように、と
先週、アマゾンから美味しそうなのをみつくろって送った。
それを知ったカボは、じぶんの英国の古い友人に
「妻は、日本の父親への誕生日ギフトを何にするか二週間ほど悩んだあげく、
トマトジュースを1ケース (!) 送っておった」

と書き送り、笑いのネタにした… >_<

身内をネタに笑いを取るとは
さすが関西人を妻に持つ男だ。
スポンサーサイト

COMMENT 2

Chacha  2014, 03. 06 [Thu] 22:11

☆mogu07さん☆

moguさんちも3月ですか?オメデトウございます〜☆
私だけ10月なんだもん…って
子供のころは仲間はずれ気分でさみしかったです。
親の歳は数字で実感させられるたびに切ないですね。スカイプで話してるとき、ふとお年寄りの顔を見せられるとドキッとします。
それに伴って自分の歳も切なくなって来た…どうりで白髪がすごいわけだ!って
冷めた目で第三者のように見てショックを和らげてます(笑)

悪筆、↓のジョークほど酷くないにしても
解読には結構苦労してます。
読みやすいドクターもちゃんと存在するんですけど
少数派(苦笑)

Edit | Reply | 

mogu07  2014, 03. 06 [Thu] 18:45

Chachaさんご家族も3月にお誕生日が集中してるんですね〜
家は母と私が続けて。
数字で考えると「あぁ....」って切なくなりますよね(涙)

↓サインならまだしも、書類でこれはダメ(笑)
お医者さんの字を見た事がないけど、ジョークになる程
悪筆の方が多いんですね。

Edit | Reply |