お医者へ行く

すんすん お外はいいにおい
IMG_4275.jpg
二階の窓、あけてもらったんだよ



カボはやっぱり調子が悪く
昨夜は寒気に続いてお腹もこわし
ちょっと吐き気もしていたので
医者嫌いの彼にしては珍しく、素直にファミリードクターにかかることにして
自ら予約の電話を入れていた。

で、私が運転。
夜勤/トルネード明けの日以来、車に乗ったのは今朝が初めて。
走りながら、フロントガラスをふとみると
なんと!バッチリひび割れているではないの!
水曜の朝は雨で薄暗かったから気がつかなかったのね…
ひび割れの他、枝が当たったらしく、大きな擦り傷も。

ありゃ〜。
ラッキーだったわけじゃなかったのね…

カボを診察した先生は
「バクテリアかアメーバだねえ、
バクテリアだと思うから抗生物質出すね、効かなかったらまたおいで」
と言ったんだそう。
カボ
「メキシコでビールのカクテルに氷が入ってるのを飲んで、ジャングルにガイドと二人で入ったりするなんて、妻から あんたはバカだ って言われたんですよ」と先生に言ったという。
ちょいと!
バカだなんて、ワタシ、言ってないわよ!
「ワタシなら、それは、しない」と言っただけだ…
で、先生はそれを受けて「うーむ、それは…」って言って言葉を濁していたそうで
「先生も僕がバカだと言いたかったみたいだよ」と。


帰りに薬局へ抗生物質を取りに寄って
帰宅した後はカボはほとんど横になっていたが
夕方

 ぼくは糖尿病になったのかもしれない

とか言い出した。

 メキシコでトイレにしょっちゅういったのだ

 昨日のディナーがまだ胃にとどまっているのは
 ベーガス神経がうまく働いてないからで
 それは糖尿病の症状でもあるのだ!

そんな、あなた
糖尿病ってのは
単発で、なったり治ったりするものではありませんよ?

単に、感染症でしょうに…

カボには自分をネットで症状を検索してでてきた病気に当てはめ
思いこんでつっぱしるクセがあり
ナースのアタクシとしては
ちょっと
イラッときたりするの…




ぱぱ
お薬効いて
早くよくなったら良いねえ
IMG_4269.jpg
治れば
あんな病気こんな病気、と
気をもまなくていいもんね
IMG_4282.jpg
スポンサーサイト

COMMENT 6

Chacha  2013, 12. 02 [Mon] 02:26

☆sakusaku さん☆

びっくりしたけど病院に居たおかげで無事だった、と言えます。
窓は割れたけど、がっしりした壁の古い建物で、こんな災害時はきっといちばん安全なのかも。
駐車場はむき出しでそうはいかないから、どえらい事になってました。
竜巻ってほんとに局地的なので、うちのある当たりは雨が降った程度だった様です。ヨナちゃんも怖い思いをせずにすみました!
ヨナちゃん一人で留守番してる時にもし…だなんて考えただけで泣けます。

窓は大ヒットでした。
二階だから遠くまで見えるし、上から隣家の犬も見おろせるので
猫的なツボが盛りだくさん!ヨナちゃん嬉しそうで私も嬉しい♪

カボの体調、戻って来てるようだし
ウイルスのものじゃなかったようで、私にうつらずにすんでホッ(笑
こっちの夫婦ってキスで挨拶するから
うつるものだったらテキメンに家庭内蔓延しそう。大迷惑〜(笑)

Edit | Reply | 

Chacha  2013, 12. 02 [Mon] 02:17

☆ほんなさん☆

マラリアかも、糖尿病かもというのは過ぎましたが
「ぼくはきっともう長くない」とも言ってます。
ええかげんにせんか〜!
ほんとに病気の人たちを毎日見てる私からすると
カボはその年代では健康な方だと思うのです。家族歴はあるけど…
彼が仕事のフライトでメキシコに行ってたときは
さすがにジャングルには入らないとはいえ
食べ物や飲む物に、もっと気をつけていたはずと思うんだけど。
機長がコクピットでお腹こわして緊急着陸だなんてとんでもないものね。
薬が効いたのか、調子、戻って来てるみたいです。ありがとう!

竜巻は今でも信じられない…
仕事中は患者の安全確保に夢中だったけど、終わってからの方が怖さがじんわりやってきます。
どこにでも起こりえる、らしいんだけど、
いままで起こったなんて聞いた事無いぞ!って地元の人ばっかりだったの。

車は今週修理に来てもらいます。保険でおさまるか、自腹になるか
そのときわかります;;

Edit | Reply | 

Chacha  2013, 12. 02 [Mon] 02:00

☆moguさん☆

気分はよくなって来てるみたいで
昨夜の夕食は具の無いクリアスープだけにした…とか言ってた割りに
胃腸がちゃんと動きだした!今夜はピザだー!と自ら買いに行き
4スライスくらい食べてました…

私と出会ったすぐの頃、カボは中国の田舎へ行ったのですが
現地の人が食べる食堂で
サラダとか平気で食べてたらしくて
ばっちり病気もらって帰ってきましたよ。
もっと注意すれば防げるケースもあるのに…
ジャングルでは触るなと言われてた木に
滑ってうっかり手をついちゃった、とかね(笑

二階の窓、ヨナちゃんの最新お気に入りスポットですが
私の夜勤部屋のベッドの横なの…
私が仮眠中も窓に登ろうと遮光カーテンをパタパタ開け閉めしてくれるので
アイマスクつけないと眠れません。
猫が嬉しかったらそれでいいのだ。

Edit | Reply | 

sakusaku  2013, 12. 01 [Sun] 12:19

うわああ、ちょっと来ない間に恐ろしいことが起きていたのですね!何も知らずにお気楽に訪問してすみません、、竜巻ものすごい被害じゃないですか、、びっくりとともに怖いです。ヨナス君は怖がってなかったかな、と思ったらとびきりの愛くるしいお顔で思わず画面なでなでしました。
Chachaさんもすごくご心配だったでしょうけど、考える時間もないほどにお仕事大変!車のヒビだけで済んだとはいえヒビはいるなんて。。
早く回復しますように!!
カポさんも不安そうですね、、治ればあんな病気こんな病気とかんがえなくていいって言葉、ほんとそうだなぁと思いました。
それにこのヨナスくん、男前だし☆
遠くを眺めてるヨナスくん、ちょっと大人の男を感じました。
階段陣地のヨナスくんもキャワいいけど!!(笑)

自分にうつさないで!の叫びが今日の一番の共感です(笑)えへへ。

Edit | Reply | 

ほんなあほな  2013, 11. 30 [Sat] 18:21

カポさん、早くよくなって納得できるといいねぇ~
あーだこーだって不安がられたら、Chachaさんも大変だし^^;;
でも、自分で自分を病気にしたがる人って、いますよね^^;;
ジャングルに入る前、氷入りの飲み物を飲む前に、その不安が出てくればよかったのに~^^;;;;

↓いやー!竜巻、ビックリしました!!
近年、日本でも竜巻の被害が出てて、異常気象・・・って実感していたけど、
アメリカでも、起こりえない場所で発生してるんですね。
そんな中での、夜勤、オツカレサマでした!
車、保険でカバーできますように。。

Edit | Reply | 

mogu07  2013, 11. 30 [Sat] 06:05

カポさん、気の毒に.....
出来るだけ自衛しても、ペットボトルのお水すら危険な国もあるから
どうしようもない時があるんですよね。
ジャングルは.....うん、楽しそうだけど避けた方がよかったかも(笑)
ともあれ抗生物質が効いて体調が良くなります様に!

ヨナちゃん、嬉しそうなお顔〜
見晴らしが良いし、気持ちが良いね〜

Edit | Reply |