休日は休ませて

夕食時、
休みなので安心してガーリックブレッドをかじったとたん
私の電話が鳴った。

シフトチェンジ直前の6時半。

「仕事に来てくれってんじゃないよねえ?」
なぁんて、ジョークのつもりだったのに

表示された電話番号は
まさかのクリニカルリーダーの番号。

ナースの一人が夜中まで出勤できなくなったらしく
その穴埋めをしてほしかったらしい
いちばん忙しい時間だけカバーして
その後のスローな時間に本来のナースと交替して帰宅するなんて
フェアじゃないわよねえ


ニンニク息、炸裂なのに
無理です…

それだけでなく、休みのつもりだったから早起きして昼寝もしてないし
無理です!

「ノーって言ってもいいんだよ。
 人の事より自分の事も考えなくちゃ。
 断る事も覚えなさいよ」
と日勤のユニットクラークからも暖かい忠告を頂いた事だし。

ところで
今週末で夏時間が終わるアメリカ
午前2時に時計の針を一時間、戻すのだけど
てことは
こんどの土曜のシフト、自動的に13時間勤務になる。

これって
チャートとか、どうするんだろうね?
たとえば、午前2時15分は二回やってくるわけでしょ?



コンピューター使うのやめてよ!
IMG_4074.jpg
僕と遊ぶんでしょ?

IMG_4084.jpg
全部隠しちゃうもん

IMG_4088.jpg
カボと一緒にお外のデッキへ



スポンサーサイト

COMMENT 4

Chacha  2013, 10. 31 [Thu] 06:49

☆Ayaさん☆

たとえ特別なアポイントメントがない日であっても
睡眠時間の配分や体調回復も含めた自分の予定を尊重していきたいです。
人手がなくて困ってるのを助けてあげたいのはやまやまですけど
自分にしわ寄せが来たら安全な看護もできないし。

私ももっぱらフロアからの電話には出ず、メッセージを後で確認して
出られそうな時にはリターンコールします。
PRNスタッフもいるし、オーバータイムしたい人もたくさんいるのでバランスは取れてるみたい。

ドアを閉めて仮眠、私もやってみましたが
予想通りドアの外でガリガリ ミャオーとやられて
かわいそうなので初日からドアを開けてしまいました。

ヨナちゃんも昼間は一緒に横で寝てるだけなので邪魔にならない事が多いですが
彼の出入りのためにドアを閉め切らず、隙間をあけてあるので
窓には遮光カーテンをひいてあっても、ドアからの光で真っ暗にならない。それが難点ですね。
そこで、眼球を押さえつけないタイプのアイマスクを買って、光が気になる時にはそれをつけて寝ています。

Edit | Reply | 

Chacha  2013, 10. 31 [Thu] 06:06

☆ゆきさん☆

顔の腫れはひきましたか?

向こうも穴埋めしなきゃいけないので必死なんでしょうけど
頼みやすい人、無理を聞いてくれそうな人からまず電話してるのかもしれませんね。
予定があるからPTOとってる事も多いのにね。
以前わたしがまだ日勤のときには
翌日出勤のスケジュールなのに、その前夜に入ってくれないか?と頼まれた事がありました。
相手もコンフリクトとか深く考えないで電話かけてるきてるのでしょうから、堂々と断っていいんですよね。


ちなみに私、どれくらいPaid time offがたまったかなーと調べてみたら
なんと24時間もありませんでした… 正式にフルタイムポジションについてからまだ7週間しか経ってないのでしょうがないけど。二月から働いてるのに報われない気分(苦笑)


> 私も今日は久しぶりにお休みで歯医者さんに行き、右の顔半分麻酔ではれて、カウチでねっころがっておりましたら、電話がなりまして、caller IDにはペライベートだと書いてありますが、見覚えのある番号が。。。Director of NursingがきっとCall offの穴埋めだと思うんだけれど、でもこの三日間はずっと前からリザーブしてたもんで、。。電話をとる前に切れちゃったけど、Paid time offにまでかけてくるなんて。。いっつもcall offするひとだけ休めて、毎日通勤してる人がcoverするのにはやめてよーーーーといいたいです。

Edit | Reply | 

Aya  2013, 10. 29 [Tue] 16:47

Chachaさん よく断りましたね~ その調子ですよ。

私はお休みの日のStaffing Officeからの電話には出ませんね~  だって行く気はないから。 メッセージは必ず確認しますが。

我がICUの同僚は 私は朝型人間でお休みの日は朝早くから活動しているのを知っているし Short Staffingだからと お休みの日に出てこないのを知っているので 期待はされていませんね。

でも 何か特殊なケースや特殊な技術を要するケースには 必要とあれば何時であろうと出来るだけサポートするので マネージャーから直々に電話が来るので それには対応します。  

まあ でもこんなケースは そんなに頻繁にあるわけではないので 私に出来る範囲での貢献ですね。

それから 看護婦の親友に4匹の猫たちがいる中でどうやって仮眠をとっているのか聞いたら 彼女はゲストルームで日中仮眠を取るので その部屋には猫たちは彼女が寝ている間 (すなわちドアが閉まっている間) は 立ち入り禁止と了解しているようです。

最初の頃は ドアの向こう側でカリカリしたり ミャオーと泣いたりしていたようですが しばらくすると諦めたのか理解したのか そういう行動はなくなったようです。

Edit | Reply | 

ゆき  2013, 10. 29 [Tue] 11:12

私も今日は久しぶりにお休みで歯医者さんに行き、右の顔半分麻酔ではれて、カウチでねっころがっておりましたら、電話がなりまして、caller IDにはペライベートだと書いてありますが、見覚えのある番号が。。。Director of NursingがきっとCall offの穴埋めだと思うんだけれど、でもこの三日間はずっと前からリザーブしてたもんで、。。電話をとる前に切れちゃったけど、Paid time offにまでかけてくるなんて。。いっつもcall offするひとだけ休めて、毎日通勤してる人がcoverするのにはやめてよーーーーといいたいです。

Edit | Reply |