幸せ便

高い送料を払ってまで
カリフォルニアの日系スーパー大手から取り寄せた
お楽しみ荷物、第一弾到着

mitsuwa5.jpg
日本の気配り!丁寧な梱包!

mitsuwa4.jpg
うふ☆

mitsuwa1.jpg
うふふん☆

mitsuwa3.jpg
カールおじさんに大切に守られたこれは

カボのお楽しみ
mitsuwa2.jpg
CCレモン 大ボトル!

アジアスーパーでもなかなか見つからない日本の干し椎茸とか
奮発したので
100ドル越えちゃった…



借家探しは続行中。
あした一軒見学の予定…

早くおちついて、庭に秋植えの球根を植えたい!
そんな、ささやかな事が普通にできるのが、幸せなのよね…

スポンサーサイト

COMMENT 5

Chacha  2013, 09. 09 [Mon] 09:15

☆ほんなさん☆

「天かす」などは密閉包装の上にまだビニール袋を掛けてあったりしたのは
過剰包装だと思いましたが
ペットボトルは再利用のダンボールできちっと巻いてあって、エコな気配りが嬉しかった♪

ジャクソンヴィルのお店はそう近くはないけど
その気になれば日本の物が手に入る店がある、と知ってるだけで
安心感が違います。

別居はまだ未定ですが、今の所それが一番リーズナブルな妥協案なのかもしれません。
一時的な事だし、いままでも遠距離婚をしてきたので
うちの母親がおそらく気をもむであろう「夫婦の危機」については、当人たちは心配はしてません。
カナダのトロントなら、カボのまわりに妹や友達が居てくれるから
アリゾナよりかえって安心なくらい ^^

どう転んでも、その状況でできることを一生懸命やるわよ〜!

Edit | Reply | 

Chacha  2013, 09. 09 [Mon] 08:50

☆mogu07さん☆

ペットボトルをきっちりダンボールで巻いてあったのには
あーこれが日本なのよ!と、しみじみ見とれました(笑)

中国の干し椎茸、農薬だとか添加物だとか
見えないものが気になりつつも、シイタケ無しじゃ作れない料理があるのでしぶしぶ買ってました。
それから、小豆も日本のものがなかなかみつからないんですよね。

カボに
「ぼくももう60過ぎて、人生もう長くないからムダにしたくない」とか言われちゃうと
我慢しろとはとても言えず…
楽しくない暮らしを押し付けて毎日イライラしながら生活してもらいたくないですし。
妥協ポイントが別居婚であればそれもしょうがないのかな。
遠距離婚は既にニューヨークとアリゾナ、ノースカロライナとアリゾナで経験してるから
そう難しくはないはずです。国が違うともっとずっと遠くなるような気がしますが
カナダのトロントのほうがアリゾナよりもここから距離的には近いんですよね。
やってやれないことはない!

そうなると、ヨナちゃんはどっちにいくのかしら…

Edit | Reply | 

ほんなあほな  2013, 09. 08 [Sun] 17:23

なるほどなるほど、確かに日本は、梱包も丁寧ですよね。
普段は、「過剰」って思ってしまうけど、配送の品にはありがたい^^v
ジャクソンヴィルに日本食材やさんも発見したし、
Chachaさん、随分食生活が満たされましたね~^^v

うーん、カナダとで別居案が?!
アメリカで暮してると、日本の報道で受ける情勢と全然違うでしょうし。。。
難しい問題だけに、よ~く話し合って下さいね

Edit | Reply | 

-  2013, 09. 08 [Sun] 16:14

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

mogu07  2013, 09. 06 [Fri] 04:26

さすが日系、丁寧なお仕事〜
日本の椎茸って本当にないですよね。
日本語表示してあっても中国からのばかりで、詐欺だわ
っていつもプリプリしてますよ(笑)

アメリカとカナダは近い様で遠いし、カポさんの主張も
尊重したいけど、chachaさんも今ここで頑張ってるのを
辞めたくないし難しいですね.....

Edit | Reply |