パン話

ぶどうパンを焼きながら、期末試験に向けて
学期前半にやったmed surgを読み直している。
いやー見事に忘れてるわー! 情けない!
小児看護の中間試験が来週の金曜にあり、再来週の火曜日に学期総合の期末試験がある。
そんな時期に学生ビザ関係書類の更新、運転免許の更新など
用事もいろいろあって、時間はあっという間に過ぎてしまいそう。


+ + + +


数時間前、通りに面したブラインドを閉めようとしたとき,
偶然、うちのアパートの前に
日系ベーカリー「PANYA」のヴァンが止まっているのを見た。

ええー?パンヤって、もう閉店したと思っていたのに!!

調べてみたら、元の場所のすぐ近くにリオープンしたのだそう。
日本タウンへはほとんど行かないので、知らなかった!!

とにかくそのせいか、パン心を刺激されてしまった私は
できたてレーズンパンが食べたくなったのだ。

で、衝動的ぶどうパン。

ブレッドマシーンおまかせで焼いている。
あまりのお手軽さに、パン作ってるという事を忘れてしまい
マシーンが生地をこね始めた時に
キッチンから大きな音がしてきてドキッとするのは毎度の事だ。

 + + +

中国の花巻のような外見の、チベットのねじねじ蒸しパンを
自家製でつくっているニマは、普段は全粒粉を使っているが
「お客様が来るときは奮発して日本の小麦粉。真っ白で綺麗なの」

私がパンを焼くのに使うのは、King Arthur flourの粉。
一部のスーパーに売っていて、他の有名ブランドよりやや高め。

ずいぶん前に、キングアーサーからオンラインで、フルーツケーキのドライフルーツや
フレーバーをオーダーして以来
ベイキング好きには見るだけで楽しいカタログが
今でも定期的に送られてきている。

クリスマス前のカタログラッシュシーズンにも、もちろん来る。

konaya1.jpg konaya2.jpg

よそでも買えるものはよそで買った方が安いが
材料類の品揃えは豊富だし
クランベリーオレンジスコーンミックス等とてもおいしい。
日本人の間では、「フタのある食パンの型が買えるところ」としても有名。
私は同社出版の分厚いベーキング本も二冊持っている。
バーモントの本社ではパン教室もやってたりして
もし近くを通る事があったら立ち寄ってみたいとずっと思っていた。

このKing Arthurのおすすめブレッドマシーンが
私の使ってるのと同じ象印製。というかそれを参考にして象印のものを選んだのだ。
これを買ったのは4年ほど前だったと思う。
その後クイジナートのものは「おすすめ」から姿を消したが
象印の二機種は常にキングアーサーのおすすめ。
購入した人たちの評判もとてもよい。
日本人として、なんだか嬉しいじゃない? 

わたしは一人暮らしだから、と小さいものを買ったけど
大きい機種でもよかったな。
パン大好きだもん、大きく焼いても新鮮なうちに全部食べきっちゃう自信あり(笑)


スポンサーサイト