四勤の三日目

二年前、カリフォルニアの球根屋さんから
日本の菖蒲を買ったはずなのに
池に植えて待つ事二年、出てきたのは
japaneseiris.jpg

がま


だった…

返金してもらえるかも、とメールをしたが球根屋さんは

 たしかにガマにみえるわね。おかしいわね?
 写真、シェアしてくれてありがとうね!

おい〜〜!



月、火は泣きたいほどの忙しさだった。
月曜からは4人の患者さんを受け持ってるんだけど
そのうち、厄介なタイプが二人。
若い我が侭カップルは旦那と子供三人のおもちゃやベビー歩行器までも持ち込んで、家族で引越ししてきたんか?というような感じ。もちろん患者さんは22歳の妻だけだが、旦那も泊まり込んで、部屋に入ると患者のベッドにふたりして一緒に横たわっていて唖然とした。
退院できそうだとわかるやいなや、仕事に行くのに間に合わないから、一時間以内にドクターが来て退院手続きしてくれなかったら僕らはチューブも全部引き抜いて出て行く!という態度のでかさ。そのうえ旦那は「仕事を休んだのは妻の入院のせいだと書いてくれるか?」と、旦那の職場に提出するドクターノートを出してくれという!本人のドクターノートならまだしも、旦那さんにそんなもん出せません。
彼らよりもっと大変だったのは、ちょっとメンタル気味な患者さん。詳しくは書かないが昨日と一昨日の二日間彼女のためにひっかき回された。楽にしてあげたいし、話も聞いてあげたいけど、私は専任看護師じゃないのだ。他の患者さんだって大事なのだよ。もー、叫びたかったわよ!
のこりの二人が天使のような人たちでまだ助かった。
そのうちの一人、93歳のおばあちゃんは月曜の夜に入院してきて、火曜日に初めて担当したんだけど
朝、部屋に入って挨拶をしたら
キラキラの瞳で、ほわーーーとものすごく柔らかく微笑んで、思わずこちらも微笑まずにはいられない。それなのにおばあちゃんはそんな自分の事を棚に上げて
 あなたはね、とってもステキな笑顔をもっているわ!私を笑顔にしてくれたわ!
 あなたの目も、ちゃんと笑っているの!目が笑ってない人の笑顔はステキじゃないのよ。
その後も部屋に行くたびに、にこーーーっとキラキラの笑顔を見せてくれるおばあちゃん。キツい一日の中の、オアシスのような人だった。
 
 ここでは皆、よくしてくれるけど、笑顔の素敵なあなたが私のいちばんお気に入りのナースよ!
 あなたみたいな、素敵なナースの話をしてあげる。

と、うちの病院で働いているらしいが私は会った事の無い、彼女の長年の友達の話を聞かせてくれた。
このおばあちゃまは93歳だけど頭も冴えてるし足もしっかりしていて、犬の散歩にも行くんだそうで
一緒に来ていた娘さんとの愛情あふれるケンカのようなやり取りが微笑ましくて、こちらまで微笑んでしまった。
 

昨日のオリエンテーション レビュー ミーティングで
IVスタートと患者アドミッションの経験が浅い私の為のはからいとして
休みの今日、水曜も、急遽出勤する事になった。
つまり月〜木まで
四日連続出勤になってしまうんだが
水曜日は4時間だけなのでそうキツくはない。
リソースのトニヤにくっついて回ってアドミッションの手伝いしたりIV入れたりしていた。
トニヤに回って来るIVは普通のナースが匙を投げたようなハードスティックな患者ばっかり。
IV上手なトニヤでさえ失敗したぐらいだもん。私には難しかったわよ。
何も成功せずに4時間分、給料をもらってしまって心苦しい。
お昼ごはんまでいただいちゃったし!
というのも、たまたま今日は
ホスピタルウィークの一環で
職員に病院の庭でコンサートと無料ピクニックランチが提供されるという日だった。

そのメニューと来たら
ベジタリアンには厳しいばかりか
病院の職員向けとは思えない

 ブタの丸焼きバーベキュー
 フライドチキン
 リフライドビーンズ
 マヨこてこてのサラダ
 揚げコーンブレッド
 クリーム系の不明デザート

という
超弩級不健康・南部メニュー!

あたくし、食べちゃった…フライドチキン。

いやー10年ぶりかそこらぶり。
普段は揚げ物も肉も食べたい!と思わなくなってるけど
他にチョイスが無いこともあり、思い切って食べてみたら
正直、美味しかった。

しかし
南部の人々、こんな食生活で大丈夫なのか?
スポンサーサイト

COMMENT 5

Chacha  2013, 05. 17 [Fri] 09:42

☆mogu07さん☆

色違いの菖蒲を6種類買って、その全部ガマになったから
他にもそんな苦情があるだろうと思ってたのに
球根屋さん、その後メールをくれて
私が買った2011年以降、「菖蒲がじつはガマだった」というクレームは私以外に受けてないんだって。
嘘つきクレーマーだと思われたらイヤだな。でもうちの池はビニール敷の人工池だから他所からガマが来る筈も無く…
信じてもらえたかどうかはともかく、球根屋さん、秋になったら新しい菖蒲を送ってくれるそうです。あーよかった〜。

先日のフライドチキンで
茶色のサックリ衣の美味しさに久々に触れて
なんだか日本式コロッケ作りたくなってきちゃった。

Edit | Reply | 

Chacha  2013, 05. 17 [Fri] 09:32

☆KoKoさん☆

新しい職場はいかがですか?

モンスター患者さんとその家族、どこにでもいるんでしょうね。
病院スタッフ側から見たら信じられない〜(泣)と思いますけど
相手にとっちゃ自分が正しく、間違ってるのは我々なのだものね。
そう思ったらルールが正しいのかどうかもわからなってくる…

今日と明日は休みです。
夫がとうとう来週末に引っ越して来るので
独り暮らし仕様の我が家を受け入れ態勢に変えなくては!
掃除っていい気分転換になります☆

Edit | Reply | 

-  2013, 05. 16 [Thu] 23:40

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Edit | Reply | 

mogu07  2013, 05. 16 [Thu] 04:57

球根屋さんが間違えるなんて〜〜〜
楽しみにしてたのにガッカリですね。

普段の仕事+患者さんもフォローしなくてはいけないのって
大変ですよね.....
メンタル面も多少....と思っても、その家族のワガママまで
面倒見切れません!って言いたくなりそう。
でもおばあちゃんは本当オアシス〜

南部料理のブッフェに行くと茶色ばかりですよ(笑)

Edit | Reply | 

KoKo  2013, 05. 16 [Thu] 04:04

お疲れ様です♪

まさに、天国と地獄。
色んな人がいて大変~・・・って思いますが、今の日本も負けてません笑

何が正しくて、何が間違っているのか、そんなものは存在しないからこそ、ルールや自分の価値観が芽生えるのですね^^

4日間たいへんですが、お休みに入ったら思いっきり贅沢しましょう♪

Edit | Reply |