昨日の仕事と休日の猫

鎮痛薬に「toradol」ってのがある。

「モルヒネちっとも効かねーよ!」というわたしの患者さんに
ドクターがこれを処方してくれたので
シリンジに詰めようとしたら

P1100555.jpg* 空きビンです

 黄色いフタに、黄色と黒のラベル。
 トラドル=虎?
 ひょっとしてラベルのデザインは日本人か?

と思って
一人でウケてた昨日の勤務中だった。

さて私のオリエンテーションも4週が過ぎ
今週からは患者さんを三人担当している。
新卒だからって、不況のこんな時期に
こんなゆっくりペースでオリエンテーションをさせてもらえて
ありがたいことだ。

昨日はシフトの最初のアセスメントを終えて、9時前に既にチャートもして
「今日はいい感じ、快調だねえ」とケイラから言われたワタシの所へ
放射線科からにこやかに届けられたのは
コントラスト二瓶



下痢と吐き気で連日苦しんでいる私の患者さん
Abdominal/pervisのキャットスキャンをするオーダーがでたのだ。

ウソー
この後から、絶好調だった私のスケジュールは毎度のごとくめっちゃくちゃに。

30分毎に、448ミリリットルの液体×3、患者さんに飲んでもらって
最初の二回分にはこのコントラストを混ぜる。

コントラストはまずい。
お腹に何も入ってなくても吐いてる患者さんなのに
こんなものを飲めとは
まさに拷問である。

吐き気止めのゾフランもフェナガンもあげてるけどそれでもダメなのに。

最初は吐き気に効果があると言われているジンジャーエールに混ぜてみたけど
炭酸がキツかったらしい。
何度も吐きながら、辛さと情けなさからか、しくしく泣き出した。
彼女はまだスペシメンがクリアされてないので
スペシャルエンテリックアイソレーションだったから
職員はガウンと手袋で部屋に入るんだけど
それでもあんまり可哀想で、見てられなくて、彼女の肩を抱いて頭と頭をこっつんして
一緒に居るからね、と無言で励ましたつもり。
ゆっくりゆっくり飲み終えたころには30分経っていた。
もう次のコントラストの時間じゃん!
そんなわけでこの部屋に張り付けになる。

そして「二回目のに混ぜるのは水でいい」という。

水だと不味いよ…

それでも頑張って飲み干した彼女は
無事に検査を受けた。
その後、午後に薬をあげに行ったとき彼女が

「あなたは明日も来るの?」と聞いた。

「わたしは明日は来ないの。ケイラは来るけど。なんか心配な事あるの?」

といったらば

「来ないのなら、すごく良くしてくれたからお礼言っておきたくて。
 あなたはとってもスイートだから。ありがとう、ありがとう」

と言いながら手を握って涙ぐむではないの。

お決まりで、もらい泣く私。
また患者さんに泣かされたぜ。最近ちょっと涙の我慢が出来るようになってきたかな、と思ったのに。

てかさ、うちの病院、その気になっていれば
彼女の入院をもっとマシなものにしてあげられていたと思うのよ

数日前にも処方された6時間毎のゾフランがあきらかに十分でない彼女の為に
何度も「せめて4時間毎にしてあげて、彼女悲惨なの」とホスピタリスト(ドクター)に掛け合った夜勤ナースのMに
この夜のホスピタリストは「ダメ」の一点張り。
それでもMがなんとか処方を引き出したもう一種類の吐き気止めフェナガン。
Mは引き継ぎの時にもこの某ホスピタリストへのやるせない怒りをぶちまけていた。

でも、私と、翌日の夜勤のNはドクターの当たりが良かったので
彼女の為に安眠剤の処方やら、吐き気止めの頻度や分量の変更やら、痛み止めの追加やら
オーダーしてもらってあげることができた。
ドクターによって対応は全然変わって来るし、こちらからも色んな事を提案できる。
昨日私が話したホスピタリストは「当たり」ドクターだったので
安眠剤はもらったけどほとんど眠れていない彼女の為に、
抗不安&鎮静薬のAtivanオーダーと、「夜11時から朝の6時まで採血もバイタルサイン取りも、部屋に入らないこと」というオーダーもシフトチェンジの前にゲットした!

おかげで心残りも少なく病院を出る事が出来た。

抗不安薬でやっと眠れた彼女に付き添っている旦那さんに
 看護させてくれてありがとう、早く気分がよくなる事を願っています。
 今度は医療関係じゃない所で会えますように!
とのメモを託して帰ってきたわ。



この家にはフェンスが無いので
お外には出られません
P1100558.jpg雨降りだ〜

「お外には、出られないものなんだ」と
最初からそういう扱いをしておけば大丈夫だろう。
カボがヨナちゃんと一緒に裏庭出たかったばっかりに
うちにもらわれてくるまでは完全な室内猫だったヨナちゃんを
外に連れ出して、すっかり癖になってしまったんだもの。
だから家の中でも
出してー出してーと
大きな声で鳴き、ドアをガリガリするようになった。
ガリガリしたら開けてもらえる、とカボが教えたんだもん…

今回は、カボの態度も徹底してもらいますよ!



べったりべたべた
昼寝もせずにくっついて回るよなちゃん。
私が今日こそは彼を置いて出かけないようにと、見張っているのか?

膝に乗ったまま寝てしまった
P1100589.jpg
P1100586.jpg
P1100591.jpg
肩肉のむっちり具合が可愛い
スポンサーサイト

COMMENT 0