日曜の病院

ヘトヘトで帰宅

どっこいしゃあ〜〜
lj3.jpeg
ただいま〜〜♪

人気だったようなので再登場(笑)

今日の12時間勤務は
早かった〜!

だってね
世間は日曜日だというのに
メチャクチャ忙しかったんだもの!!

今日が私にとっては初の日曜出勤だったんだけど
通勤時(6時半)なんてね、道に走ってる車
ほとんど無かった。たまに車が来たーと思ったら
私同様、病院へ出勤して来る人だったり。
それなのに病院内は別世界で、ラッシュ混み混み。

そうなの、また患者6人体制に逆もどり

しかも!

サイクユニットの無い我が病院は
サイク患者も普通の病棟に入って、シッターを付けることになるんだけど
そんな中でも厄介度☆ダントツの
ゴーリキ暴力おばさん

私とケイラの担当グループに入っていた。

軽傷者続出…

シッターのKなんか
額に爪マーク付けられた!

かくいうあたくしも
おばさんを支えた手をつかみ返されて
手の親指と残りの手の間の関節をグワっと開かれて
折られるかと思ったし
フトモモの肉をわしづかみにしてねじられた。
どうしたら相手が痛いかって事、知ってるかのように。

なんであんなに力が強いのだ!

セキュリティの兄さんも(時々は)来てくれたけど
こちとら24時間監視体制のナーシングスタッフ
怪我するのは我々なのだ…

患者さんのグループには
可愛すぎるおばあちゃんもいて
担当するナース達は全員彼女の魅力にやられた。
そして今日は偶然、彼女のバースデイ。
巡回に来たドクターにもその旨伝えたら
バースデイソング歌ってくれたわ。
 センセイは音痴だった。 天は二物を与えず
でもそのおばあちゃんの血糖値が
全然普段通りの態度なのに、急に30台とかに下がるのだ!

ジュース飲んでもらったくらいじゃ効かないので
D10を点滴して
そのあとしばらく持ってたんだけど
夕方また30台に。血圧まで超ハイポ。
あたふたとD10点滴をしても当の本人はケロっとして
 あなたはとってもスイートなお人形ねえ
とか言ってる。

そうして走り回る我々

ゴーリキおばさんが
散歩のフリして
いきなりフェイントで他の患者の部屋に押し入ろうとする

他のナースの患者からも
いつもの何倍もの頻度で、呼ばれる、呼ばれる。
エイド達も一杯一杯で、手を貸してーと頼みにくる。

あげくのはてには
薬を管理するコンピューター「ピクサス」が
私が指紋を読み取らせてログイン中に、どういうわけか固まってしまって、操作不能になった。
…私のせいか?

文字通りの立ちっぱなし。全く座れず トイレも行けず。
(水も飲めなかったからそんなにトイレにも行きたくならない)
私だけでなく、皆がてんてこ舞い。

普段は4時頃に書いちゃうサマリーノートさえも書いてないのに
既に5時過ぎてるってことに気がついて呆然。
怒濤の日曜日でございました

ほぼ定時で上がれたのは奇跡だわなあ。
余りの疲労感に、どこにもよらずに真っすぐ帰宅した。

さ、早めに寝ようっと。
I will sleep like a baby...

明日から三日間の休みだよ!





スポンサーサイト