たのしいACE

今日は病院探検/フィールドトリップのような
楽しいACE。

クリップボードを片手に
回った部署は

Wound clinic で3時間

Infection control で1時間

Special procedure で4時間

でも最初の二カ所でどちらも時間オーバーしたうえ
しっかりランチも取ったので
最後の部署には3時間だけしかいられなかった

wound careは日本語ではなんだろうね?
ここは、床ずれだとか 糖尿病患者の酷い足の傷とか
手術跡がこじれちゃった傷の処置をしたり
酸素の高圧カプセルに入って傷の治りを早める機械があったりする外来クリニック。
私のいた時間内に来た最後の患者さんが
糖尿でもないのに足が酷い事になっていて
結局そのまま入院する事になったんだけど
この人の処置に時間がかかったので
処置の途中で抜け出す訳にもいかず
予定時間オーバー。

次に行った
感染予防の担当部所長は
もともと看護師でもあり、感染対策の専門家。
熱く語る彼女に熱く応えて会話が続き
ここでも時間オーバー

infectionmo.jpg
彼女の部屋にあったこのポスターはそのうち病院のどこかに貼られるらしい。
手洗いモナリザ


最後の部署は special procedure
って言ってもスペシャルっていったい何をする訳?と実際に行くまで解らなかったが
場所的には放射線科に併設されているが
骨髄のバイオプシーとか
緩い麻酔をかけてやるような簡単な日帰り手術をしたり
IVナースがピックラインを入れに病院内の他のフロアに出張したりする

ここでの時間は3時間しか無かったが
骨髄アスピレーションするのを手伝い
ピックライン入れに行くのに同行して見学(手は出しませんよ)

今日は内容もバラエティにとんで盛りだくさんだったし
8時間勤務だったこともあり
時間が過ぎるのが早く楽勝だった。疲れの度合いが違う。

明日は冷蔵庫の修理の人が来る。
やっと!やっとだよ!
お天気が大荒れになるらしいので
休みがつぶれても、そんなに残念ではない。
スポンサーサイト