お休みだあ♪

仕事が始まって二週間が終わった!わーい!
てことは
来週は初ペイチェック♡

この二日間は
正直、月曜日ほどキツくなかった。昨日も今日もランチやトイレブレイクも時間を取れたし、仕事中でも座れる時間がたくさんあった。

今日は朝から人工関節置換のユニットで退院のお手伝い、始まってほどなく、専門のドクターが看護師向けに講義をしてくれるクラスに飛び込み参加。
その後は雑用したり
ナース(今日もまた素敵な指導ナース!)を手伝ってドレッシング交換、輸血、などなどしてあっという間にランチタイム。

いつもはレジデントはユニットに一人だけなのに、今日は同じく新卒のサラと一緒だった。
で、彼女と一緒に病院のカフェテリアでランチ。
うちの病院のカフェテリアはばかにできませんぜ。安くて美味しいのよ!

肉や魚に付け合わせが付くメインのメニューは、列に並ぶのがイヤで買った事は無いけど
同僚達によれば、これがなかなか美味しいらしい。
安さもステキ。シーフードチャウダーと
サラダバーでサラダタップリとって合計2ドルあまり。

サラダっていっても野菜だけじゃ無く
ナッツとかゆで卵、チキンやツナ、チーズなどたくさんのモノが揃ってる。

ランチの時に教育担当ナースがやってきて
どう?今週の目的の達成状況はどんなかんじ?と聞くので
セイラも私も
あれやってこれやって…と説明したら
やってない事を指摘された。

セイラにはIV

私には

 今日の午後は、チャートしなさい!いいわね!

と。

そこで教育担当ナースのお言葉に甘え、まずは彼女達のオフィスのコンピューターの
EMR(うちの病院ではMeditech使用)テスト画面で練習。
サージカルフロアでフォローさせてもらったかわいいナースのE(彼女には、3月にも数日フォローさせてもらう事になっている)にお願いして、できるだけチャートさせてもらった。

いろいろ私に説明していたせいで余計な時間も食っただろうに
それでも残業無し。
私は定時、Eもシフトレポートを残すだけだったからほぼ定時であがれたはず。

 このフロアは新米にはいいスタート場所よ
とEも言っていた。
彼女自身一年前に私と同じこのTTP (Transition to Practice)プログラムを受けたナース。

そういえば
同じくTTP出身でPCU勤務のK、彼女は12月に私のピア面接もしてくれた人だが
今朝、たまたま彼女に会ったので挨拶したら
あなただと思ったの!採用になって良かったね!あなたが来てくれて嬉しい!と
ハグしてくれた。

教育担当ナースをはじめ、
病院のみんなが新卒の我々に成功してもらいたいと思ってるのが
いろんな場所から伝わってくる。

きっと、その期待に応えたい。

でもね
教育担当ナースから言われたのは
 いまは患者さんのケアに重点をおくんじゃなくって、みんなの期待に応えよう、じゃなくって
「自分のため」に
 学びなさいね
 この新卒プログラムの期間は
 自分のための
 時間なんだからね


ランチの後、EMRのテストで練習しながらそんな話をしていたんだけど
そのまま話していたら、教育担当ナース2人に泣かされた〜
やさしいんだもんなあ、彼女達。

 独りで知らない町にきて、新しい仕事も始めて、たいへんでしょ
 この町大好き!って笑ってるけど、本当は大変に違いない
 他の3人はほやほやの新卒だけど、あなたは時間も経ってるからその苦労もあるし

 あなたが友達作ったり出かけたりできるように、私達に何か出来るかも考えてみてるの

 私の友達の義理の妹は日本人だったと思うけど
 友達になれるかもしれないね、興味はある?

 バーに行くんなら、ワタシがバディーよ!

 レクセンターには行ってみた?

 始まったばかりで無理して、助けを求めないのが新卒の特徴なのよ
 自分に辛く当たらないでね


などと、二人して、それぞれ言うもんだから
泣いちゃったじゃないか〜〜〜!

  
スポンサーサイト