免許準備OK/フィニックス響コンサート

エンドース手続きしていたノースカロライナ州の看護師免許が、昨日、おりた。

看護師免許の証明システムで
あたくしの名前を打ち込むと
こんなにずらずら出て来る
nclicensed.png
ごらんのとおり

どうでい!

過去の就職難の産物でしかないのだが

5つの州の看護師免許もってんだぜい

…働いた事も無いくせに


仕事始めは月曜日。
ドキドキ〜!

ちゃんと帰れるかどうかもドキドキ
乗ろうと思ってた夜行便が混んできたので
土曜日の朝の便で帰るのだ



今夜はフェニックス響のコンサート。

シーズンサブスクライブしてあったけど
引っ越したので、もはや行けるとは思ってなかった
私の好きなプログラム。

 ブラームスのバイオリンコンチェルト
 と
 チャイコフスキーの交響曲5番
というどっちも私の超がつくほど大好きな曲と
その他一曲。

ブラームスのバイオリニストは
フィニックス響コンサートマスターのマーケル氏の恩師でもある人だが
この方が、申し訳ないけど、イマイチでした。
この曲になんの思い入れの無いカボでさえ
「イマイチだったな」とがっかり。

前列の我々はオーケストラメンバーのリアクションもよく見えて
コンサートマスターと副コンサートマスターが
時々意味ありげに顔を見合わせてたりもしてた。(良い意味でじゃなかったと見て取れた)

好きな曲なのに〜!
最後のコンサートになるのに〜!

でも後半のチャイコフスキーは見事。どのパートもバッチリ♪でよかった。
スカッと決まった。
他パートよりポカの目立つ金管も今日は失敗無し!

ヨナちゃんは私達が出かける前に
他所の猫が庭に来たので
不安でシッポ膨らませていて
そんな彼をひとり置いてコンサートに行くのは気が引けた。

帰ってきてからカボお得意の追いかけっこで遊んで埋め合わせ。
ぴょこぴょこ跳ねて楽しそうなヨナちゃんをみると
心が和む。
スポンサーサイト