世間はクリスマスイブ

日本の皆様はクリスマス!
欧米の皆様はイブ!
楽しいイブとクリスマスを過ごされていますように。

そう、アメリカは本日がイブ。
イブ?
うちには関係ねーぜ!
夕食はゆうべ作った我が家のお気に入り、地中海風ウイキョウと魚のスープに
更に鱈を追加して温めて食べたわ!
つまり、残り物オンリーのディナーよ!

といってもアメリカではイブではなくクリスマス当日の方がメインなので
クリスマスっぽい事は明日するおうちが多いと思う。
イブは一応平日なんだけど
クリスマス休みを取ってる人も多いし、明けてるオフィスも半日で終わる所が多いかも。

ところでクリスマスやサンクスギビング、イースターは大きな休日だけど
そういう大きな祭日であろうが正月であろうが嵐であろうが
この町のゴミのトラックは必ずやって来る。
そして、ここいら担当のゴミのトラックの兄さんは非常に爽やかで愛想がいい。
収集に一回、向きを変えて引き返して行く時に一回、とうちの前を二回通過するが
私が庭仕事で外にいたりすると、兄さんはその二回ともいちいち
サングラスの顔に白い歯を見せてにこやか〜に、爽やか〜に手を振って通り過ぎて行く。
選挙カーのようなフレンドリーさなんである。
そんな兄さん達が好き。

それはともかくとして
明日の我が家のクリスマスは
夕食を少し頑張るのと
プレゼントを交換するくらいだ。

ヨナちゃんにはたくさんのミニプレゼントがあるけど
私とカボはお互いにプレゼントはしないという約束にして、唯一、来年のカレンダーをそれぞれ選んで贈ることにした。

夕食は残り物だが
キッチンに居た時間は長かった。また、お菓子焼いちゃったのだ。
というのも、今日も緊張しながら待ってた電話は来ず…そんな、気分ががっくりしがちな時に
ベイキングは気晴らしになるでね。

クッキー熱にやられてしまったようで
もう焼かないつもりだったのに
更に二種焼いた。

レモン消費計画の一環
イタリアン、レモンリコッタクッキー

先週焼いたが最後すぐに消費してしまった
美味しいドイツのショートブレッド、キプフェルを焼き直し。

ベーキングにハマると、バターが飛んでいく。
フルーツケーキ、キプフェルx2、ラングドシャ、レモンパイ、レモンリコッタクッキー、
ここ数日だけで、お菓子だけで、2パウンド以上使ったわ…
コワ。

食べてるのほとんどあたくしだし…


スポンサーサイト