くろねこオデット二週間経過

来月、久々の東海岸一人旅を控えている。

フライトやホテルは
年の功で、手配も使うのも慣れているけど
今回は公共交通機関の無い所へ行くので
どーしても空港からのレンタカーが必要。

レンタカーが必要な旅行をしても、いつも誰かと一緒だったから
運転の交替こそすれ、手続きは相手にまかせっきりで
じぶん一人で借りるのは初めてなのだ。
ちょっとドキドキなんである。



今朝、オデットのブラッシングをしていたとき
イヤな部分を触てしまったらしく
いきなり、顔、というか目をパンチされてぐへっ

お嬢、やるな…

ヨナちゃんは
「いやん!」と表現するために噛むときでも
怪我させないように加減してくれるんだけど
オデットは(基本的に私に怒ってる気がするので)あんまり加減してなかったかも。

オデットを引き取った日、
シェルターのカウンセラーで、自身もねこ7匹飼いであるエレノアが養子縁組手続きを担当してくれた。
エレノアが我々の目の前で、いたずらなシェルターのねこ、ケニーを叱ったら、ケニーにシャー&パンチされた。
kenny.png
ケニー。いたずらそうでしょ

その時エレノアは
間髪入れずに

シャー返し

エレノアのシャーにひるんだケニーに
「仕返ししてはいけません! 私はあなたよりも大きなネコなのよ!」
エレノアのその言葉にケニーは「はーいわかってまーす」というように
すごすごと退散。
エレノアは部屋を出る時にちゃんとケニーをなでなでキスもしていた。
さすが7匹のネコのママ!ネコ語で話してる!と感心した我々だった。

で、ためしにオデットにもその通り言ってみた。
ワタシのシャーにちょっとビクッとしてたけど
すぐに睨み返された気もする…

金曜の夜
IMG_1854.jpg
ヨナちゃんの最後の砦、タワーにとうとう登って寝てしまったオデット
遠慮がなさ過ぎるわ!←無理な注文なのは承知だけど
P1090967.jpg
ヨナちゃんすぐ側のカウチで寝ていたが
眠かったから平気っぽくみえた…

さては仲良くなれたのか?と思ったのもつかの間
この後シャーが始まってしまった。
スポンサーサイト