思いつきで廃鉱の街へ

この辺りから東に行くと
かつて銅鉱山でにぎわった街がいくつかある。
ハイウェイの道なりに、スペリアー、マイアミ、グローブと続く。
globemap.jpg

スペリアはうちから近いこともあり、何度か行っているので、まずマイアミに立ち寄る。
マイアミの街は、開店休業のようなアンティーク屋さんがならび
鉱山は停止しても人はまだ住んでいるが、なんともいえない静まり様。
1900年頃の古い建物は、売りに出されていたり廃墟になっていたりする。


YMCAだった建物の入り口
IMG_0325.jpg

裏道の教会
IMG_0321.jpg
白い建物は青空によく映える

そして、グローブ。
IMG_0334.jpg
昔の刑務所/保安官オフィス。1910年の建物。
その並びの向こう側に見えるのは元裁判所。

これは古い銀行
Gila Valley Bank and Trust Companyビル
IMG_0340.jpg
1904年に建てられた

N. Broad St と Baileyの角にある古い広告
IMG_0344.jpg
結構鮮やかなので修復されてるかもしれない?

New Tonto Hotel (Murphy Hotel) 1916年築
IMG_0360.jpg
サインが渋い

裏道に入った所の廃墟
こんなのが好きなの!
IMG_0365.jpg
記録も何も無いけど、古そう。
よく見たら壁には
PETERSEN
STEAM HEATED APT ROOMS
の文字。
てことはやっぱり古いはずだ!

帰りはまっすぐに帰らずに
(ハイウェイ嫌いのカボはやたら横道に行きたがる)
ルーズベルト湖の方をまわって帰って来た
IMG_0377.jpg
ルーズベルトダムに架かる橋

ここまでは良かった。
ここから更に横道にそれましてね
ダムからアパッチジャンクションまで
88号線(アパッチトレイル)で
およそ40マイル
ガタガタと走り抜けたわ…

景色は最高。
でもだんだんそれどころじゃなくなってくる。
IMG_0397.jpg
車酔いに弱いアタクシには
カボの横道好きが辛いのよっ
山道、しかもこんな↓非舗装道路が20マイル以上あり、泣けた。
IMG_0407.jpg

カボでさえも
この道には二度と来ないぞ!と言っていた
スポンサーサイト