実家滞在 Day#2

一日中実家に居た。
親とのキャッチアップもあるし。ただ普通に一緒に過ごすだけ、でいいの。
こんなお菓子あるで、と缶にいっぱいのおまんじゅうやらゼリーやら勧めてもらって
もしょもしょ食べながらお茶を飲んでしゃべる。
それでいいの。それが、いいの。

一年半帰っていなかった実家には
どどーんとこんなものが!

P1090596.jpg
マッサージ椅子

15分コース3本立て続けにやってしまったわ!
グイグイと揉みしだかれた。
ただ、残念ながら肩甲骨の一番もんで欲しい部分には当たらない。なぜだ〜!

そういえばこの時期に帰国したのって久しぶり。
P1090598.jpg
ヒガンバナはちゃんと彼岸に咲く
P1090600.jpg
カボの好きな玉すだれが、ものすごい増殖!岩の割れ目からも出ていた

これ、初めて見た。三時に咲くから「三時草」
P1090611.jpg
玄関脇の変な場所から生えていたので、草かと思って抜こうとしたら母に止められた



ばかですか?
と思われるでしょうが
あたくし
到着翌日というのに
一番大きな預け荷物の
荷造りは既に済ませたわ!
最大重量32kgの制限ギリギリに詰め込んだ。

この寺は、父の引退後は従弟の寺になる予定なので
私の預かってもらっている荷物を
ちょっとでも多く持ち出しておかないと
親が家を出る時に迷惑がかかる。

そこで
実家の奥深くに眠る禁断の箱を開けた
台湾時代の恋人のラブレターとか
写真とか
台湾内で遠距離だったころに彼が私のために録音した声の手紙カセットテープ。
90分が3巻、120分が1巻

15年以上ぶりに
聞いてしまったわ、テープ。
ちょっぴりセンチメンタル。
問題は
これらをアリゾナに持って帰ってどこへ仕舞おうかってことだ…


日付は26日でエントリするがこれを書いているのは実際は27日の日本時間午前4時すぎ。

時差ぼけは
いつも
二日目にやって来る。
スポンサーサイト