「とうきょうは むしあついですよ」

P1090103.jpg
踊るように眠るねこ

カボの日本語クラス、大変みたい。
頑張ってるんだけどね、日本語そのものが難しいんだから努力するしか無いのだ。

現在は「な」形容詞と「い」形容詞をやってるらしい。
外国人の日本語文法は形容詞や形容動詞、連体詞をそういう風に教わるそうだ。
形容詞の表現練習で、オンラインクラスメートとお天気の会話をするという課題が出ていて
「とうきょうの てんきは むしあついですよ」
とか、コースの掲示板に学生達が書き込んでいるのは微笑ましい。


この日本語に加え、英語のタンデムコースもとっているので
今日は一日家から出ず、ジムにも行かずに勉強していた。

閉じこもっていたカボとは逆に
私はジムに行き
図書館と郵便局にも行き
食料の買い物もして、と、一人であちこちうろうろ。
暗くなってから落ち葉だらけのドライブウェイの掃除もした。



仕事は相変わらず毎日のように応募しているが、手応え無し。

そんなあたくしに
今朝、ワシントン州のとある郡の
保安官事務所 矯正局(ひらたくいえば刑務所)からメールが来て

 州のワークフォース(職安)に登録されているあなたのレジュメを見ました。
 空きがあるから興味があったら応募してね。新卒でも応募できますよ。

このメールは職安に登録している看護師全員に出しているのだろうが
向こうから声をかけてくれるなんて滅多に無い事だ。
応募してみますとも!と早速
アプリケーションを印刷したら

黒インクが切れたっ!

応募は郵送だけなので
明日カートリッジを買って来て、いそいで応募しよう。

4ページにわたって看護スキルを自己評価する書類が添えられている。
経験者も新卒もOKだというが
このスキル表は共通。
私の評価は見事に「経験無し」「できません」ばっかり並んでいて、これじゃ応募するのも恥ずかしいけど
送るだけ送ってみる。

この書類審査に通った人には
二次の筆記テストが送られて来て
それの結果次第で
三次の口頭試験、筆記、面接、となるそうよ。



明日は単発の病院ボランティアで、なんと
午前6時半にリポートなのだ

いつも5時過ぎにヨナちゃんに起こされているから
起きるの自体は全く苦ではない。

気がかりなのは、2ヶ月ほど穿いていなかったボランティアのカーキパンツ
はけるかしら…ということ。
顔が変わる位、太ったんだもんなあっ…

スポンサーサイト