みたらしたべたい


ヨナちゃんの
〜ママべったりの時にパパが来たらタワーに登ってしらを切る瞬間〜
ビデオにしたわ!


さて。

我が実家でみたらし、ゆうたら
甘党まえだの(天王寺堂)みたらしだんご

maeda1.png
奈良には今も昔も固定店舗はない(はずや)ねんけど
たまに西大寺の近鉄に、売りに来てたっけなあ

みたらしは、このお店のが、おいしいねん。
おだんごも、ほんまにええ具合にもっちり柔らこうて
こうばしい

よそと決定的に違うんは、あの
maeda2.png
タレ
やねえ

どろんどろんで、つやっつやで
醤油味よりも、甘いほうが強いし

なんか、普通は入れへんような材料が、はいってる気がするんやけど。

ああたべたい。

食べたくって食べたくって
帰国したら食べるものリストに絶対入れたい
と突然思いたち
帰ったら食べるモノのリスト、作成開始☆

帰国の予定もないのに。

で、
なんとか自作してみたいけど
カボに受けるかどうかは不明だし
食べてもらうにしても、まずは試行錯誤して、「まえだのタレの味」に近くしたい。

みたらしでレシピ検索しても「普通のさとう醤油」味のものが多い。
関東にも住んだ事あるけど、関東のは、ほとんどお醤油ダンゴ。たれもサラッとしてて絡んでない。
「まえだ」のは濃い!テクスチャーも、味も、濃い。
たぶん、たぶんやけど
昆布茶かこんぶだし
入れてるんちゃうかなあ。
でも材料のラベルには
さとう、しょうゆ、でんぷん、カラメル色素、ぐらいしか書いてない。

そんなはずない!
なんか、おいしいもんがはいってるはずや!

カボの留守に配合変えていろいろやってみるか。
実験よ。

みたらしだけでここまで語るあたくしって
バカ
スポンサーサイト

COMMENT 7

Chacha  2012, 07. 30 [Mon] 09:57

☆Ayaさん☆

なんでみたらし団子ってあんなに美味しいんだろうね〜。材料はほんとにシンプルなのに。砂糖+醤油って最初に考えた人はえらい!
そう、クックパッドも調べてみたよ。たくさんあって、どれが関西系レシピか分からなかったので、評判のいいレシピを1つ選んで作りながら調整してみようと思います。
水飴使っているレシピも、あったあった!手に入らない場合は代替にモルトシロップをつかえばいいのかな?今日か明日に材料を買いに行き、やってみようと思っています。

ヨナちゃんの取り繕いタワー登り、バレバレなのに、毎回毎回ああなのよ。面白いでしょ。
もうね、あんまり一生懸命なので、カボも「ママズボーイ」ってからかうのはやめて「ああ、なんてマッチョな猫だ!とっても感心したよ!」って言ってあげるようにしてるよ。

Edit | Reply | 

Chacha  2012, 07. 30 [Mon] 09:29

☆看護婦ママさん☆

ヨナちゃん面白いでしょ。猫なのにあわてて取り繕うなんて、笑える。おもしろいから機長もわざと見に来るよ。

お〜、歯医者の後のみたらし団子!仮の詰めものなんかがはずれちゃうから逆の歯で食べないとな…なんて思っちゃう私。なんとしても食べるということを前提としてますv-391
うちの実家では、記事にのせたあの店のが一番美味しくって、皆が好きなの。老舗の団子屋さんとかじゃなくって、工場で作られてくるらしいのだけどやっぱり好き。買って帰ったら、かならず祖母の仏壇にもお供えにするよ。おばあちゃんも好きだったからな〜。

タレ作り、いろいろためしてみるわ!餅粉も買いに行かねば。

Edit | Reply | 

Aya  2012, 07. 29 [Sun] 21:59

ちなみに Cookpadにいろんなレシピがでていたよ。

Edit | Reply | 

Aya  2012, 07. 29 [Sun] 21:57

みたらし団子 美味しいよね~
子供の頃からの大好物。 (甘いものを好まない私にとって珍しいこと)

近所のお店で作ってたのは 砂糖も使うけど透明な水あめを使っていたのを覚えてるけど 細かいことは子供の頃のことだから はっきりしないけど。

ところで ヨナちゃん 思いっきりばればれなのに 必死になってタワーによじ登るところ なんだかけなげで 可愛いね~

Edit | Reply | 

看護婦ママ  2012, 07. 29 [Sun] 13:15

ハハハ~ヨナちゃん可愛い~ でもばれてるって気づいてないのかな?


う~んみたらし団子大好き~!! 三鷹のお団子屋さんはねっとりしてるタネだったよ。 歯医者が三鷹にあって、その近くにある団子屋さんでさ~ いつも帰りに立ち寄って団子買って帰ってた。 いつもみたらし団子はそこじゃないとねって母と言ってたっけな~


タレマスターしたら教えてね。

Edit | Reply | 

Chacha  2012, 07. 28 [Sat] 11:51

☆Kさん☆

Kさん、こんにちは。
ヨナちゃん毎回あんなふうなので、確信はあったんですが
昨日は違う部屋に居たカボに、証拠ビデオに撮るから、こっち来て〜と来てもらったらあのとおりです。

産地の心配をしはじめたら、外食も出来ないし市販の食べ物は買えなくなってしまいますね。
汚染が心配なのは抗生物質に抵抗のあるバクテリアだったり、殺虫剤だったり、放射性物質だったり、産地を偽称してあったりで、もはやどこのものなら安全、ということが言えないのが実情ではないでしょうか。
看護学校時代の教授のご主人がFDAに勤務する食品汚染の専門家だったので、授業中にも食品の安全性と地域特有の病気などについては色々聞かされました。例を覚えているだけでも、りんご、干しマンゴー、イチゴ、アサリ… 家庭菜園のいいところは、肥料や薬に何を使うか自分でコントロールできることですね。目に見えない大気や土壌の汚染は別としても。
公表されない、産業に都合の悪い環境数値データはおそらく多くの地域、国にもあるんだと思います。

Edit | Reply | 

K  2012, 07. 27 [Fri] 19:11

こんにちは!
やっぱりおっしゃるとおりですね。
面白い。
日本に美味しい食べ物多いですね。
でも、最近産地を替えている可能性があって怖いらしいのです。
給食も国内の地産を使う事になったとか。最近お味噌も韓国産買うようになりました。
こんな事日本の人に話せないですね。(涙)
以前は出来るだけ日本産だったんですけど。
私はお線香、去年の夏買ったのは大丈夫かそれも心配になりました。

Edit | Reply |