カナダへ向かう(はず)

P1080225.jpg
昨日のヨナちゃん

ソファカバーの下が好きなので毎日潜る
もはや、おもちゃとしての目的以外には
カバーかけてる意味無し

P1080230.jpg
もんくある?

窓の外に鳥発見!
P1080220.jpg
ハンターの顔になってる



今朝よなちゃんをつれてホテルへ。ペットキャリーで連れて行こうとしてたのに
カボが
ハーネスでいいじゃん
という。
ま、そうかもな、と思ったあたしが馬鹿でした

ベッドでくつろいでるヨナちゃんにハーネス付けて車に連れ込んだ。
ヨナちゃんは車の中で変な声でむわーむわーと鳴き
はがい締めにされているので暴れこそしなかったけど
かなりのストレスだっただろう。
そこへペットホテルではチェックインに待たされて
露出したまま、他の客が連れて来た犬の吠える中でロビーに居なければならなかった。

キャリーにしていればせめて視界から犬を遮る事が出来たのに。

ホテルの猫のエリアに行き、ケージに入れたらよなちゃんは
聞いた事の無いような怒った声でうなり、
ハーネスを外そうとする私に向かって
シャー!

威嚇。



もういかなきゃ、と言うカボにせかされて
後ろ髪引かれながら、空港へ。

ホリデイなのに、ホリデイだから?激混みの空港。
私達がスタンバイで乗ろうとしていた朝の便は
ただでさえオーバーソールドなのに
予約客が全員ショウアップした模様で
乗れなかった。

いま、家に帰って来ている。次の飛行機は夜の8時だからね。

ヨナちゃんが居ない家は
さびしい。
養子にして3ヶ月、私達の生活であの子のしめる場所がどれだけ大きいか
あらためて実感させられる、静かな家。
スポンサーサイト

COMMENT 2

Chacha  2012, 07. 05 [Thu] 23:08

☆Kさん☆

Kさん、バンクーバーからこんにちは。
私もカボもヨナちゃんが気がかりなので、予定を一日早めて土曜日に帰ろうか、とまで言ってますが、土曜の午後はフライトに空席が少ないんです。様子を見てみます。
毎日、待ってるのにパパもママも帰ってこなくて悲しい、の繰り返しはホテルでも家でも同じでしょうが
せめて家ならストレスは少なくて済みますもんね。

ヨナちゃん鳥も好きですがコオロギに遊ばれるのが日課になってます。湯船の排水溝から出てくるので、傷つけたりしない強さでチョンとつついては排水溝に逃げられて呆然、の繰り返しです。

Edit | Reply | 

K  2012, 07. 04 [Wed] 19:33

こんにちは!
ヨナちゃん頭が良さそうだから察しがついて捨てられたと思うかもしれませんね。
ねこは自分の家にいるのが一番良いのだそうですね。
以前飼っていたときも、知り合いに家に来て貰ってご飯とトイレをきれいにしてもらいました。
外の鳥をみると、猫の習性でハンターの野生の部分が蘇ってくるんでしょうね。
一目散にベランダの鳥やリスを狙って窓辺に走り寄って行ったのを思い出します。
お気をつけて行ってらっしゃい!

Edit | Reply |